プリンターをWi-Fiで接続するメリットとは?接続方法を解説!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

近年では、販売されているプリンターのほとんどがWi-Fi対応機種となっており、Wi-Fiを接続することができます。プリンターをWi-Fiで接続するメリットとは、どのようなことが言えるのでしょうか。

今回は、プリンターにWi-Fiを接続するメリットや接続する方法について紹介していくので、参考にしてみてください。

プリンターをWi-Fiに接続するメリット

プリンターをWi-Fiに接続するメリットは、様々なことが考えられます。具体的に、どのようなメリットがあるのか紹介していきましょう。

・置く場所を選ばない

印刷を行う場合、パソコンとプリンターをケーブルで接続する必要があるため、どちらの距離も近くにないと利用することができません。

しかしWi-Fiを利用して、プリンターと接続しておけば、置き場所は自由に決めることができます。普段使用しない時は、人に見えないところに閉まっておいたり、置く場所を選ばないのがWi-Fi接続のメリットです。

・ケーブルの繋ぎ直しがいらない

家族と共有でプリンターを使用している場合、複数のパソコンと1台のプリンターを印刷の度に接続し直す必要があります。しかしWi-Fi接続をしておけば、ケーブルの繋ぎ直しを行う手間を省くことができるでしょう。

・家の中ならどこでも利用できる

Wi-Fi接続を行っておけば、電波が届く範囲であれば、どこからでもプリンターを使用することができます。部屋との距離が近いのであれば、別の部屋にあるプリンターまで移動しなくても、印刷することが可能です。

・スマートフォンやタブレットからも印刷可能

スマートフォンやタブレットに入っているデータを印刷したいと思っている時は、わざわざ対応するケーブルを購入しなくても、Wi-Fiで印刷することができます。

プリンターのWi-Fi接続方法

プリンターをWi-Fi接続する方法は、機種によって微妙に異なります。今回は、WindowsとキャノンのプリンターをWi-Fi接続して印刷する方法を紹介していくので、参考にしてみてください。

まずプリンターとパソコンの接続を識別するために、SSIDとパスワードを確認します。プリンターの液晶画面にある、LAN設定をタップし、「無線ダイレクト」を選択してください。

次に、「無線ダイレクトの有効/無効」をタップして、設定を有効にするか確認が出てくるので、「する」を選択しましょう。

パスワード情報を表示してもいいかと確認が入るので「はい」を選択、プリンターにSSIDとパスワードが表示されるので、メモしておいてください。

パソコンのWi-Fi画面を開き、メモしたSSIDとパスワードを入力して接続します。Windowsの設定画面で「ネットワークとインターネット」を選択しましょう。

Wi-Fiの中にある「利用できるネットワークの表示」を選択します。プリンターの時にメモをしたSSIDが画面の右側に表示されるので、該当するもので接続しましょう。

Wi-Fiに接続するために必要な機器

プリンターをWi-Fi接続するために必要な機器としては、アクセスポイントと呼ばれる親機の無線ルーターが必要になります。

無線ルーターをすでに持っている方は、そのルーターを使用してプリンター設定を行えば使用することが可能です。

無線ルーターがなくても、Wi-Fiを接続することができる機能が搭載されたプリンターを持っていれば、パソコンやスマートフォンなどがWi-Fi対応であれば、親機がなくてもWi-Fi接続することができる「ダイレクト印刷」があります。

Wi-Fi接続を行うことで、簡単に印刷することができるようになるので、面倒と思わずに設定を行い、気軽に印刷をしてみてください。

Wi-Fi接続すれば印刷が楽になる

プリンターをWi-Fi接続すれば、パソコンだけでなく、スマートフォンのデータを印刷することもできます。毎回、ケーブルで接続する手間を省くことができるので、簡単に印刷可能です。

自分だけでなく、従業員がいる会社であれば、全員が共有してプリンターで印刷を行うことができるので、業務効率も向上します。

必要な時に、データを飛ばすだけで印刷ができるので、Wi-Fiを接続する機能がプリンターにあれば、接続しない手はないでしょう。

また一度、Wi-Fi接続設定を行っておけば、リセットしない限りは設定を残すことができるので、いつでもプリンターで印刷を行うことができます。

プリンターにWi-Fi接続機能があるなら設定しておこう

最近のプリンターであれば、ほとんど搭載しているWi-Fi接続機能ですが、所有のプリンターに備わっているのであれば、事前に設定しておきましょう。

一度設定しておけば、いつでも簡単に印刷することができるので便利です。パソコンやスマートフォンから、データを飛ばすことで、すぐに印刷することができるので、データを移す手間やケーブル接続を行う必要がありません。

Wi-Fiが届く範囲であれば、別の部屋にいても利用することができるので、部屋を移動する手間も省くことができます。

複数台のパソコンから、印刷を行うことがあれば、ケーブルの接続し直す必要もないので楽です。

プリンターにWi-Fi接続機能があれば、設定を行い、気軽に運用していくようにしましょう。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ