コンビニのフリーWi-Fiのメリットとは?注意点についても解説!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

カフェや駅周辺で提供されることが多いフリーWi-Fiは、コンビニでも提供されることが増えています。そんなフリーWi-Fiを利用するメリットとは、どのようなことが言えるのでしょうか。

また注意点についても解説していくので、参考にしてみてください。

コンビニのフリーWi-Fiを使用するメリット

最近では、コンビニもフリーWi-Fiを提供しており、利用するメリットもたくさんあります。どのようなことがフリーWi-Fiのメリットなのか、参考にしてみてください。

・高速インターネットが無料で利用

コンビニで提供されているフリーWi-Fiのメリットとしては、高速インターネットを無料で利用することができるという点です。

自分のWi-Fiルーターを所持していなくても、無料で高速Wi-Fiを利用することができるので、便利に活用することができます。

大容量のデータ接続をする時は、Wi-Fiでサクサクとネット通信することができるので、重要な資料のダウンロードなどにも便利です。

・使用ポイントが多い

コンビニのフリーWi-Fiは、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートなど、主要なコンビニで利用することができるので、使用ポイントが多いのが魅力です。

インターネット接続をしたいという場合に、コンビニに行けば、フリーWi-Fiを利用することができます。

スマートフォンの中のデータを転送して、印刷するといった機能もフリーWi-Fiを利用すれば、高速通信することができるので便利です。

・特典がもらえる

コンビニのフリーWi-Fiを利用することで、特典を受け取ることもできます。簡単登録を行うだけで、オリジナルコンテンツを利用することができたり、お得なクーポンのサービスを受けることが可能です。

ローソンで言えば、限定ムービーを観ることができたり、セブンイレブンではゲームの限定キャラが配布されるなどの特典があります。

フリーWi-Fiを利用する際の注意点

無料で、フリーWi-Fiを利用することができるのは、嬉しいサービスと言えます。しかし家の中でWi-Fiを接続するのとは違い、注意しないといけない点があるのです。

どのようなことが、フリーWi-Fiを利用する注意点なのか、詳しい内容を紹介していきます。

・SSIDの確認が必要

Wi-Fiの通信規格が規定されている識別子であるSSIDは、Wi-Fiを接続するために必要な番号です。フリーWi-Fiに接続する場合、街中で様々な電波が流れていることから、このSSIDを適切に見極めて入力する必要があります。

コンビニのフリーWi-FiのSSIDをしっかり見極めて入力しないと、個人情報が流出する恐れがあるので注意しましょう。

・VPN経由で接続

インターネットは誰でも接続できるものであることから、不特定多数の人が利用できる公共のネットワークを仮想的に自分だけのネットワークのように利用できるサービスがVPNです。

VPNを利用することで、暗号化してフリーWi-Fiに接続することで、セキュリティ強化を図ることができます。

VPNを利用しないと、フリーWi-Fiから個人情報が流出してしまうリスクが発生するので、自分の個人情報を守るためにもVPNを利用することが大切です。

・安全なサイトを選択

コンビニのフリーWi-Fiは、セキュリティレベルが低い傾向にあることから、なるべく安全なサイトの閲覧に限定することが大切です。

安全なサイトの判断としては、SSL化されていることが考えられます。「http」で始めるサイトが、SSL化されているサイトであるため、判断する基準としてチェックしてみてください。

コンビニのフリーWi-Fiはセキュリティが心配

コンビニで提供されているフリーWi-Fiは、無料で高速通信を可能にすることから、便利に活用することができます。しかしセキュリティレベルが低い傾向にあり、安全なサイトの閲覧に留めないと、個人情報が流出してしまう恐れがあるのです。

それでも外出先で、Wi-Fiに接続したいという方は、モバイルWi-Fiを持ち歩くことをおすすめします。

モバイルWi-Fiであれば、自分だけのパーソナルWi-Fiスポットとして利用することができるので、外部に個人情報が流出するリスクがありません。安全に考慮して、ネット通信を行うことができます。

またモバイルWi-Fiがあれば、コンビニだけでなく、あらゆる場所でWi-Fiを利用して、高速通信することができるので便利です。

フリーWi-Fiでは、セキュリティ面が心配という方は、モバイルWi-Fiの契約を検討してみてください。

フリーWi-Fiは便利だけど扱いに注意

コンビニのフリーWi-Fiは、確かに無料で利用することができるので便利です。しかし扱いを間違えてしまうと、個人情報の流出を招くリスクもあります。

そのため、扱いが難しく、用途も限定的なものに限られるでしょう。

安全に、外出先でもWi-Fiを使用したいという方は、フリーWi-Fiを使用するよりも、モバイルWi-Fiを持ち歩き、いつでもどこでも安全にアクセスできる機器を利用する方がおすすめです。

今では、生活の中で当たり前になっているWi-Fiですが、安全に考慮した上で、利用することが大切なので、身の回りのフリーWi-Fiの扱いにも気を付けてください。

今回のフリーWi-Fiのメリットや注意点を参考に、利用するかどうか判断してみましょう。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ