回線速度向上のために効果的な4つの方法!原因別の対策も紹介

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

近年は高速回線である光回線を引いている人が増えていますが、光回線を契約しているのになぜかインターネットが遅い、重いと感じているのなら、回線速度向上に繋がる対策をとりましょう。
また、考えられる原因ごとの対策についてもご紹介するので、参考にしてみてください。

回線速度向上のためにすぐにやりたい4つの方法

インターネットの速度に問題を抱えている方のため、回線速度向上に繋がる方法を4つご紹介します。

まずはルーターをリセットする

真っ先に試したいのが、手間なく行えるルーターのリセットです。基本的にルーターは365日、常に電源が入った状態になっていて負担がかかっていることもあり、一度電源を落として再起動することによって状態が改善することがあります。

それでも回線速度向上に繋がらない場合は、パソコンやモデム、ONU(光回線終端装置)も一度再起動してみましょう。

ルーターの設置場所を変える

ルーターによってどの程度離れた場所に電波を送れるのかは変わるので、最適な場所に設置することが重要です。床や壁など障害物がいくつもあったりするとその分電波が弱くなるので、通信も遅くなってしまいます。
アンテナがついているタイプのものは、アンテナを調整するなどして対応してみましょう。

セキュリティソフトを確認する

パソコンを守ってくれるセキュリティソフトが原因で、インターネットの回線速度が遅くなることがあります。特に、複数のセキュリティソフトを使っている場合に起こりやすいトラブルです。
セキュリティソフトによって回線速度が大きく異なるので、口コミ情報なども確認しながら、できるだけインターネット速度に影響を与えないものを選択しましょう。また、ウイルスが原因で速度が遅くなっている場合もあるので、感染していないか確認が必要です。

パソコンのスペック・環境を向上させる

通信速度はパソコンのスペックに大きく左右されるので、スペックが低いとインターネットが遅くなってしまいます。ただ、スペックを向上させるといってもパソコンを買い換えるのは難しい方も多いでしょう。

おすすめの方法は、インターネットの解説サイトなどを見ながらでも簡単にできるメモリの増設です。不要なファイルなどを溜め混んでいる場合は、それらを削除するだけでも多少効果が期待できます。

CPUとHDDの交換は素人では難しい部分があるので、専門店に頼むと安心です。また、パソコンが古過ぎる場合は、買い替えも検討してみてはいかがでしょうか。

また、OSが最新のものでない場合は最新のものにすることも大切です。利用するブラウザによっても処理速度が変わってくるので、軽いと評判のChromeや、Microsoft edgeを使ってみましょう。

原因別に回線速度を向上させる方法をご紹介

よくある原因別に回線速度向上のための対策を解説します。

セキュリティソフトが重い

セキュリティソフトをオフにすると回線速度向上につながるようなケースでは、セキュリティソフトに原因があると考えられます。かといってセキュリティソフトオフにしたままでインターネットを使うのは危険なので、動作の軽いソフトに乗り越えるなど対策をとりましょう。

周辺機器やケーブルに問題がある

LANケーブルが規格に合っていなかったり、無線LANルーターの規格が問題で回線速度に影響したりすることがあります。例えば、LANケーブルの中でも「CAT5」という規格のものは1Gbpsの光回線を利用していたとしても100Mbpsの速度しか出すことができません。

無線LANルーターについても同じで、例えば無線LANの通信規格「11a」で出せる回線速度は最大で54Mbpsとなっているのです。現在使っているLANケーブルや無線LANルーターを見直してみましょう。

wi-fi電波が届いていない

無線LANルーターを設置している部屋と、パソコンを使う部屋が異なる場合、wi-fiの電波が届いていないために通信速度が遅くなっている可能性があります。
無線LANルーターから遠い場所でパソコンを使いたい場合、中継機を使用するのがおすすめです。中継機には小型の製品も多く、邪魔になりません。

また、電子レンジやBluetoothのスピーカー、コードレス電話機といった電波を発する家電製品の近くに無線LANルーターを設置すると、電波干渉が原因でうまく働かなくなることもあるため、回線速度向上のためにこれらの家電製品とは離れた場所に設置しましょう。

一つずつ原因を探って対策をとることが大切

インターネットの回線速度が遅くなると、パソコンや回線に原因があると考えてしまいがちですが、ご紹介したように他にも様々な理由が考えられます。何が悪さをして速度が遅くなっているのかわからないのなら、一つずつ確認し、対策をとっていきましょう。

パソコンが原因だと思って買い換えたのに回線速度向上につながらなかったということになると大変なので、手間と費用がかからない方法から試してみるのがおすすめです。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ