skyberry

スカイベリー海外利用のご紹介

スカイベリーWiFiの海外向けプランの特長

一般的なデータ消費量一覧 ※当社調べ(2021年12月時点)詳しく見る

会議
60分あたり
1GBあたり
1.5GB
40分
0.5GB
100 〜 150分
動画
60分あたり
1GBあたり
0.4GB
150分
0.6GB
100分
0.4GB
150分
1GB
100分

海外プレミアPLUSの料金表

※別途初期費用が発生致します。詳細はこちら
※契約容量を超えても、必要に応じて何回でもデータ容量の追加が可能です。詳細はこちら

月額基本料金 7GB 3,980 (税込 4,378円)
12GB 4,980 (税込 5,478円)
17GB 5,980 (税込 6,578円)
30GB 9,980 (税込 10,978円)

使い方はカンタン!! 3つのステップで、日本も海外も簡単にそのまま使えます!

お客様の声

2021年 06月 08日 20代/男性  ご渡航先:世界中

外航船員という特殊な職業の為、寄港地で通信を行うにはどうしてもスカイベリーのようなサービスが必要でした。これで寄港ごとにパケット通信費を払うことなく、家族と通話することができます!

2020年 06月 29日 50代/男性  ご渡航先:イタリア

3月に申込み、漸く6月中旬にイタリア渡航がかない、利用を開始出来ました。
経由地のドーハでも、イタリアでも接続は非常にスムーズで良かったです。ホテルのWIFIの不調時、外出歩行時に利用しており重宝します。
オンライン会議の接続にも利用しましたが、接続が途切れることなく良好で満足しています。

2020年 04月 14日 40代/男性  ご渡航先:ベトナム(ハノイ)、中国(東莞)

会社でまずは1台契約してみました。
これまで、海外出張者には空港でPocketWiFiをレンタルさせていましたが、新たにskyberryを契約して持たせることにしました。
ほかのPocketWiFiと違って表示ディスプレイがないので、起動状態がわかりづらく感じ、「IT音痴なおじ様たちが使いこなせるかな」と心配でしたが、逆に、電源ボタン以外に操作しようがないので、迷わず操作できたようです。(インジケーターランプも、慣れればわかりやすかったです)
今回の渡航先はベトナム・中国の2か所で、結構田舎な地域でしたが途切れることなくサクサク使えました。
また、海外出張がない月も国内でPocketWiFiとして利用できるので無駄がなくていいと思います。

もっと見る

よくある質問

クラウドSIM接続料とは何ですか?

海外で使用の際に、現地のSIMカードを遠隔で適用する際にかかるライセンス使用料となります。例えば、ひと月のうち、7日間を海外で使用した場合には、90円×7日=630円のクラウドSIM接続チャージが発生いたします。海外プレミアPLUSプランの場合、SIMが物理的な振動で動いている・ずれているなどの原因により国内でクラウドSIMに接続された場合も日額90円が発生いたします。
国内通信でクラウドSIM接続した際に、メールでお知らせをする無料のサービスもございます。

中国などで規制のかかったサイトを閲覧することはできますか?

中国をはじめとする通信規制が実施されている国では、Google、Facebook、Twitter、Lineなどが遮断されて使えない場合がございます。
スカイベリーでは、基本的に中国においてもGoogleなどのサービスをご使用いただける回線を優先的に適用しており、実際にご利用いただけているとのお声を頂戴しております。
ただ、現地の接続状況によってはご使用いただけない回線を使用する場合がありますので、ご理解いただけますようお願いいたします。
また、恒久的に接続を保証するものではございません。

現地に到着後、何か設定は必要ですか?現地で不具合があった時、サポートしてもらえますか?

スカイベリーWiFiは特別な設定なく150の国と地域でご利用いただけます。
そのため、到着後も電源を入れるだけで通信を開始致します。
また、渡航中に不具合が発生した場合はサポートデスクにて対応させていただいております。
スカイベリーサポートデスクの営業時間
お問い合わせ先:【平日10:00~18:00】03-6450-1012
【上記営業時間外】03-6450-1013
※スカイベリーサポートデスク営業時間外のお問い合わせは紛失・盗難の対応のみとなります。

もっと見る