skyberry

海外旅行の際にはモバイルWi-Fiを持って行こう!

海外旅行中でも気軽にSNSを更新したい、仕事でネットを使いたい、友人と待ち合わせをしたり通話をしたりしたいといったとき、Wi-Fiは必須です。

海外ではさまざまな場所でWi-Fiを利用できますが、国や場所によっては使いたいときに使えない場合もあります。
そんなときに役立つのがモバイルWi-Fiです。モバイルWi-Fiを利用するメリットや選び方などを紹介しますので、海外旅行前にチェックしておいてください。

海外旅行でWi-Fiを使うには?

海外旅行でWi-Fiを使うには?

海外旅行中に国内と同じようにネットを利用すると、高額なパケット料金を請求されてしまいます。
そのため、通信機器はネットに接続できないようにして別途Wi-Fiを利用する必要があります。

海外ではどんな場所でWi-Fiを使えるのか、あらかじめ確認しておくとスムーズです。

公共施設の無料Wi-Fi

大きな空港や駅、観光名所など人が多く集まる場所では無料のWi-Fiスポットが設けられていることが多いです。
空港では会員のみが利用できるWi-Fiがあるほか、一般の観光客やビジネス客でもWi-Fiを利用できるところが増えています。

その他、移動に必須のバスの車内、バス停にWi-Fiが設置されていることもあります。
ですがあまり有名でない駅や空港、現地に住んでいる人しか利用しないような場所ではWi-Fiの設置が進んでいないことが多いので注意しましょう。

あらかじめ旅行に向かう先の公共施設のWi-Fi設置状況を確認しておくことをおすすめします。

宿泊施設の無料Wi-Fi

ホテルなどの宿泊施設には無料のWi-Fiが設置されていることが多いです。客室内にWi-Fiのパスワードが書かれた紙が置かれていることもありますが、そうでない場合はフロントでWi-Fiのパスワードを教えてもらう必要があります。

多くの観光客やビジネス客が利用するようなホテルの場合はほとんどの施設でWi-Fiが利用できますが、そうでない小さなホテル、ゲストハウスなどではWi-Fiが設置されていないこともありますので注意してください。

カフェやレストランの無料Wi-Fi

日本と同じように、カフェやレストランで無料のWi-Fiを利用するという方法もあります。

観光中に一休みしたくなったときに入ったカフェやレストランでWi-Fiを利用できれば、SNSを更新したり友人と連絡を取ったり、さらに次の行き先を考えたりするのに便利です。

世界中で展開しているようなチェーン店の多くは店内でWi-Fiを利用できることが多いです。
一方で、現地の料理を楽しめる小ぢんまりとした飲食店ではWi-Fiを利用できないことが多いので気をつけましょう。

モバイルWi-Fiを持ち歩く

海外旅行中も日本国内で旅行するのと同じようにいつでもどこでもネットにアクセスしたいのであれば、モバイルWi-Fiを持ち歩くのがおすすめです。

公共施設や宿泊施設のWi-Fiは一度に多くの人が利用するため、通信速度が遅かったり結局利用できなかったりとストレスに感じるシーンも多いです。

また、行く先々でWi-Fiがあるかどうかばかりが気になってしまうとせっかくの海外旅行も充分に楽しめなくなってしまいます。

カフェやレストランなどのWi-Fiはセキュリティが甘い可能性もあり、スマホやパソコンの情報を取られる、ハッキングされる、ウイルスに侵入されてしまうといったトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

日本でモバイルWi-Fiを契約しそれを持ち運べば、そのような心配もなく、快適なネット環境を楽しめます。

モバイルWi-Fiを利用するメリット

モバイルWi-Fiを利用するメリット

有名な観光名所しか行かないからモバイルWi-Fiは必要ない、と考える方も多いですが、モバイルWi-Fiを利用するのにはさまざまなメリットがあります。

一つひとつ解説していきますので、モバイルWi-Fiの契約を迷っている方はぜひ参考にしてください。

いつでもどこでもネットが使える

モバイルWi-Fiの最大のメリットはいつでもどこでもネットが使えるという点です。
空港や駅、観光名所でしかネットにアクセスできないということもありません。

Wi-Fiがないエリアだと友人と待ち合わせができない、リアルタイムでSNSのチェックや更新ができない、さらに万が一事故や事件に巻き込まれたときに助けを呼ぶことができないといった可能性があります。

モバイルWi-Fiは快適にネットを利用できるだけでなく、身の安全を守るためにも欠かせないアイテムです。

安全にネットを楽しめる

海外の無料Wi-Fiスポットは非常に便利ですが、公共施設のWi-Fiだからといって安心して利用できるわけではありません。
このような場所に設置されるWi-Fiは暗号化されていないものもあり、そのWi-Fiに接続した端末に簡単にアクセスされてしまいます。

スマホやパソコンの内容を盗み見られる、カードの番号を見られるといった危険性があります。
また、ウイルスに感染してしまう可能性もあります。

無料のWi-Fiを利用するのであれば、常にこのような危険が伴うことを覚悟しなければなりません。

スピーディーに通信ができる

国内でも経験があるかもしれませんが、無料のWi-Fiの中には通信速度が非常に遅いものもあり、中にはWi-Fiに接続はできても使い物にならないようなものもあります。

海外でも通信速度が遅い、アクセスしにくいWi-Fiは多く、「あそこまで行けばWi-Fiが使えるから」と思っていたのに結局使えなかったということも珍しくありません。ですがモバイルWi-Fiを持っていれば日本国内にいるときと同じようにサクサクネットを楽しめます。

契約する前に通信速度が速いか、どこでも同じスピードでネットを利用できるかを確認しておくといいでしょう。

海外旅行にぴったりのモバイルWi-Fiはスカイベリー

海外旅行に持ち運べるモバイルWi-Fiはたくさんありますが、その中でもおすすめなのがスカイベリーです。
海外向けのプランもあり、モバイルWi-Fi1台で日本国内・海外でご利用いただけるので、よく海外に行く、複数の国に行く計画があるという方にもぴったりです。

大容量のバッテリーで長時間利用を続けられ、さらにセキュリティも強固です。最大で10台まで接続可能ですので、パソコン、スマホ、ゲーム機とそれぞれ接続したり複数人での旅行にも役立つでしょう。

ストレスなく海外でもネットを利用したいという方は、ぜひスカイベリーをチェックしてみてください。

海外旅行はモバイルWi-Fiでもっと快適に

海外旅行でのWi-Fiの使い方やモバイルWi-Fiを利用するメリットについて解説しました。
海外では思うようにWi-Fiにアクセスできない可能性もあり、とくに言葉が通じない国ではネットが使えないのは大きな不安要素、ストレスになってしまいます。

スカイベリーなど海外で利用できるモバイルWi-Fiはたくさんあります。料金プランや容量、通信速度、さらに接続可能台数などから比較して、海外旅行にぴったりのモバイルWi-Fiを見つけましょう。

\多彩な国内プランの詳細を確認する/

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ