skyberry

あるときっと便利!海外旅行の際に準備しておきたい必要なもの

海外旅行の前には、必要なものを確認しましょう。海外は日本とは価値観や文化が違うだけでなく、日常的に使うものにも大きな違いがあります。現地で買えると思っていたものが購入できなかったり、現地で使えると思っていたものが使えなかったりすることも珍しくありません。海外旅行ならではの持ち物を確認し、準備を万全にしてください。

本記事では、海外旅行に必要なものやあると便利なものを紹介します。

海外旅行に持っていくべき必要なもの7選

海外旅行に必須の持ち物

まずは海外旅行に持っていくべき必要なものを7つ紹介します。旅行前に忘れないように準備し、旅先ですぐに使えるようにしておきましょう。

1. パスポート

当然ですが、海外に行くためにパスポートは必須です。海外旅行中もパスポートが必要になるシーンが多く、身分証としても重要な役割を担っています。

ロストバゲージやスリの被害に遭わないためにも、パスポートは肌身離さず持ち歩きましょう。

2. 海外旅行保険証

クレジットカードには海外旅行保険が付帯しているものもあります。ですが、海外では日本と同じように過ごしていると思わぬ場所でけがや事件に巻き込まれる可能性がありますので、万が一の事態に備えて海外旅行保険に加入しておくことは大切です。

任意の海外旅行保険に加入すると保険証が発行されるので、忘れずに持ち歩くようにしてください。

3. 通貨、クレジットカード

世界各地で利用できるクレジットカードは便利ですが、ちょっとしたお土産屋さんや屋台ではクレジットカードが使えない可能性もあります。

また、紛失や詐欺などの恐れもあるため、現地で使える通貨もある程度用意しておきましょう。出国前に国内で現地の通貨に両替できます。
万が一、不足した場合は、現地の空港やホテル、商業施設でも両替が可能です。

4. スマートフォン、カメラ、タブレット

スマートフォン、カメラ、タブレットなどの電子機器も必要なものです。旅行中にマップを調べる、翻訳機能を使う、同行者とやり取りをするなど利用シーンはたくさんあります。海外旅行の思い出を写真に収めるためにも、高性能なカメラがあるといいでしょう。

一方、一眼レフのレンズは高額なため、海外ではスリに遭いやすいアイテムです。スマートフォンやタブレットの高性能なカメラでも充分な方は無理に持っていく必要はありません。

5. 各種充電器

スマートフォンやカメラ、タブレット、その他ヘアアイロンなどの充電器も必要なものです。忘れて同行者の充電器を借りられてもケーブルのタイプによって使用できない可能性も考えられるため、しっかり準備して本体とまとめてバッグに入れておきましょう。

日本製品の場合、海外で充電器を現地調達しようと思っても簡単には手に入りません。

6. 電圧変換器

充電器を持ってきたもののコンセントが合わない事態を避けるために、電圧変換器も一緒に持っていく必要があります。電圧変換器はスマートフォン、カメラ、タブレットなどの電子機器を充電するために必須です。国によって対応している電圧が違うので、事前に対応しているコードを確認して適切な電圧変換器を用意してください。

7. 医薬品

普段使い慣れた医薬品も一式持っていきましょう。海外旅行中は時差ボケを起こしたり、乗り物に酔ったり、食べ物が合わなかったりして体調を崩しやすいです。

海外のドラッグストアで薬も調達できますが、効き目が強すぎて余計に体調に悪影響を及ぼす可能性もあります。海外で病院に行くことになると、旅行時間のロスだけでなく症状がうまく伝わらず不安にもなるため、使い慣れた医薬品は必須です。

思わぬけがをしたときも、ばんそうこうや消毒液などもあると安心です。

海外旅行に持っていくと便利な持ち物

海外旅行にあると便利な持ち物

さらにここからは、海外旅行をもっと快適にする便利な持ち物を7つ紹介します。不要だろうと思っていた意外なアイテムが海外旅行中に役立つこともあります。

万が一のために、下記のアイテムも用意しておくと安心です。

1. モバイルバッテリー

海外旅行中にモバイルバッテリーがあると便利です。スマートフォンやカメラなどは夜にホテルに到着してから充電できますが、マップを調べたりたくさんの写真を撮ったりするとあっという間に充電がなくなってしまいます。

同行者とやり取りをしている、現地のスタッフと待ち合わせしているなどのときに充電が切れてしまうと集合できなくなる可能性もあるでしょう。モバイルバッテリーを持っていれば、コンセントを探さなくても気軽に充電ができ、1日快適に電子機器を使い続けられます。

海外旅行に出かける前にモバイルバッテリーの充電も満タンにしておきましょう。

2. WiFiルーター

海外でも日本と同じように快適にインターネットを利用するには、WiFiルーターが必要です。海外旅行先によってはインターネット環境が整備されていない可能性もあります。人気の観光地ではフリーのWiFiスポットもありますが、混雑しているとスムーズに通信できません。

また、セキュリティ面でも個人情報を見られたりウイルスに感染させられたりする可能性があり、大変危険です。フリーのWiFiはなるべく使わなくて済むように、WiFiルーターを予め契約しておき、持ち歩くと便利です。

海外旅行中など短期間でもレンタルできる、1台で複数台のデバイスに接続できるなど、利便性の高いWiFiルーターを選びましょう。

3. 枕、スリッパ、アイマスク

飛行機に乗っている時間が長い場合は、枕、スリッパ、アイマスクなどがあると海外旅行をより快適なものにできます。長距離の移動中に靴を履き続けるのは負担も大きく、疲れてしまって思うように海外旅行を楽しめなくなるかもしれません。使い捨てのスリッパも安価で販売されているので、長距離移動に備えて一つ用意しておきましょう。

また、海外旅行では時差ボケが起こる可能性も十分に考えられます。休めるときにしっかり眠れるよう、光を遮断するアイマスクがあると便利です。

4. ジッパー付きのショルダーバッグ

海外旅行で観光を楽しみたい方はジッパー付きのショルダーバッグも必要です。大きなトランクはホテルや空港に預けて、ショルダーバッグに必要なものを入れておけば手軽に観光を楽しめます。

また、海外は日本と比べてスリの被害に遭いやすい地域も多いです。リュックは手軽ですがスリに狙われやすく、口の閉まらないショルダーバッグやトートバッグも簡単に中のものを盗まれてしまいます。ジッパー付きのショルダーバッグなら、中身が取られにくいだけでなく、ひったくりもしにくいので、より安心して観光を楽しめます。

パスポートやクレジットカードなどは別途小さなポーチに入れて首から服の中に下げておくなどの対策も必要です。

5. 圧縮袋

何泊もする予定がある場合は、圧縮袋を持っていくのがおすすめです。下着や衣類など、着替え終わったアイテムを圧縮袋に入れればコンパクトに収納できます。

お土産などで荷物の量が増えることも見越して、コンパクトに圧縮できるアイテムがないか確認しましょう。トランク内に隙間があるときにも空気を入れて詰めることで、中身が移動してしまうのを防げます。

圧縮袋はさまざまな大きさがあります。衣類が多い、かさばる場合は大きめの圧縮袋を複数枚トランクに入れておきましょう。

6. エコバッグ

日本と同様、海外でもビニール袋が有料の国もあるため、一つは持っておくと買わずにすみます。荷物が多くなったときやちょっと荷物をまとめたいときなどにも便利です。

ビニール袋では耐久性が不安なため、何度でも繰り返し使える丈夫なエコバッグがおすすめです。

7. リップクリーム、ハンドクリーム

行く国によっては、日本の気候と大きく違う場所もあるでしょう。場合によっては、乾燥が気になることもあります。唇が乾燥して切れてしまう、消毒液や水が合わず手がカサカサになってしまうといった事態を避けるために、リップクリームやハンドクリームなどの保湿アイテムを持っていきましょう。ほかにも、目薬やボディクリームなどもあると安心です。

あまり荷物を増やしたくない場合は、事前に旅行先の気候や湿度などを調べておくといいかもしれません。

海外旅行先でのネット環境はスカイベリーWiFiを選ぼう

海外旅行で必要なものの中でも、とくに慎重に選びたいのがWiFiルーターです。メーカーやサービス、料金プランによって対応している国や使えるギガ数が違うため、各プランをよく比較しなければなりません。

海外旅行やビジネスに人気なのが「スカイベリーWiFi」です。スカイベリーWiFiは150の国と地域で利用できるだけでなく、日本でインターネットを使うのと同じように快適な速度を維持してくれます。操作方法は、使いたいときに電源をいれるだけなので、WiFiルーターを使ったことがない方でもすぐに利用できます。

WiFiルーターにはパスワードが設定されているため、他者に不正利用される心配もありません。

海外旅行に必要なものをチェックしておこう

海外旅行前に確認しておきたい必要なものと持っていくと便利なものを紹介しました。忘れ物をしたら、国内旅行のように簡単に購入できないのが海外旅行の大変な部分です。忘れ物の内容によっては、海外旅行そのものを充分に楽しめなくなる可能性もあります。

今回紹介した必須アイテムと便利なアイテムも参考にして、持ち物リストを作成して備えましょう。

また海外旅行中はインターネットをいつでも使えるようにしておくと快適に過ごせます。日本国内と同じ感覚では使えないため、事前にWiFiルーターを準備しておきましょう。

WiFiルーターにはさまざまな種類があります。旅行先や宿泊日数、予算などによって選び方はさまざまですが、対応国が多くスピーディーで、使い方も簡単なスカイベリーWiFiをぜひチェックしてみてください。

\多彩な国内プランの詳細を確認する/

設立17周年記念キャンペーン

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ