キャリアとSIMフリーはどちらがお得?メリットやデメリットを解説!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

大手キャリアで契約したiPhoneと、SIMフリーのiPhoneの場合、どちらの方がお得なのでしょうか。それぞれメリットやデメリットが異なるので、事前に把握してから契約することが大切です。

今回は、キャリアとSIMフリーのiPhoneは、どちらの方がお得なのか、詳しい内容を紹介していきます。

キャリアでiPhoneを運用するメリット

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でiPhoneを運用する場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。詳しいメリットについて紹介していきます。

・通信速度が安定している

大手キャリアのメリットとしては、通信速度が安定しているという点です。回線が混みやすい時間帯やタイミングというものがなく、常に通信速度が乱れることは少ないでしょう。

また大容量プランを選択すれば、通信制限になることも少なく、データ通信を気にせず利用することができます。

・各種割引サービス

大手キャリアでiPhoneを運用する場合、各種割引サービスが充実しているのが特徴です。お得な割引を受けることができるので、大幅値下げといった特典を受けることもできます。

状況によっては、かなりの割引サービスを受けることができるのが、大手キャリアの特権と言えるでしょう。

・iPhone補償サービス

iPhoneには、故障や水没に対して、安心の補償サービスがついているのが特徴です。つい不注意でiPhoneを破損してしまった場合は、速やかに補償してもらうことができるので安心でしょう。

キャリアでiPhoneを運用するデメリット

大手キャリアでiPhoneを運用すれば、数多くのメリットを受けることができます。しかしデメリットも存在しているので、どのようなことがデメリットなのか紹介していきましょう。

・SIMフリーよりも費用が高い

大手キャリアの場合は、安定した通信速度を実現するために、運用費用が高い傾向にあります。そのため、契約する場合は通信費がSIMフリーより高いのがデメリットです。

特に大容量プランになるほど、高額なプランになっていくので、予算を検討する必要があります。

SIMフリーでiPhoneを運用するメリット

SIMフリーでiPhoneを運用する場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。具体的なメリットについて紹介していくので、参考にしてみてください。

・利用料金が安い

SIMフリーのメリットとしては、通信設備を大手キャリアから借りているという運営であるため、運用費がかからず、大手キャリアよりも破格の金額でiPhoneを利用することができるという点です。

月額料金を安くすることができるので、毎月の通信代を節約することができます。

・様々なプランがある

SIMフリーには様々なプランがあり、必要のない機能は削減するなど、シンプルなプランにすることで、さらに通信費用を削減することができます。

またプランを選択できる自由度があり、契約期間といった縛りもないのが特徴です。

SIMフリーでiPhoneを運用するデメリット

SIMフリーでiPhoneを運用する場合、費用が安いなどのメリットがあります。しかしデメリットに感じる部分もあるので、事前に把握しておくことが大切です。

・通信速度が安定しない

SIMフリーでiPhoneを運用する上で、通信速度が安定し辛いというのがデメリットに感じることがあります。キャリア回線の一部を借りていることから、キャリアよりも回線が安定しているというケースは少ないでしょう。

時間帯によって、回線が混みやすいタイミングがあるので、高速通信ができずストレスが溜まってしまう可能性もあります。

・キャリアメールやLINEの年齢認証ができない

SIMフリーの場合は、基本的にキャリアメールを利用することはできません。ただフリーメールは使用することができるので、不便と感じることも少ないでしょう。

またLINEの年齢認証も、SIMフリーでは行うことができません。

月額料金を安くしたいならSIMフリー

キャリアもSIMフリースマホも、メリットやデメリットがあるため、一概にどちらの方がいいとは言い切れません。ただシンプルな機能で、それほどアプリを使用しないといった方であれば、月額料金を安くすることができるSIMフリーがおすすめです。

キャリアでは実現できない、月額料金でサービスが提供されているので、通信代を節約することができます。

ただ最新機能や便利に利用したいという方は、キャリアのiPhoneの方がいいので、どういったサービスがいいのか人によって優先順位は変わるでしょう。

どちらもメリット・デメリットがある

キャリアとSIMフリースマホのどちらも、メリットやデメリットがあります。違いがあるのは当然なので、どちらのサービスの方が、自分好みなのか違いを理解した上で契約することが大切です。

うまく運用すれば、キャリアの場合は有意義にデータ通信することができ、SIMフリーの場合は格安でiPhoneを利用することができます。

自分はどちらの使い方が理想的なのか、よく検討してみてから契約することが大切です。どちらも魅力的なプランが提供されているので、確認してから契約する必要があるでしょう。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

まとめ(よくある質問)

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でiPhoneを利用するメリットは?

・通信速度が安定している
・各種割引サービスが利用できる
・iPhoneの補償サービスがついている

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でiPhoneを利用するデメリットは?

・SIMフリーよりも費用が高い

キャリアとSIMフリーはどちらが良いですか?

月額料金だけを考えるとSIMフリーがおすすめですが、通信速度やサポートなどどういったサービスが必要なのかによって変わるため優先順位を考えて比較しながら考えましょう。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ