海外旅行保険でレンタルwi-fiは補償される?紛失・盗難時の対処法

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

海外の中には日本に比べて安全とはいえない国も多く、万が一のトラブルにしっかり備えておかなければなりません。そんな時に役立つのが海外旅行保険です。様々な補償が用意されているわけですが、この保険でレンタルwi-fiの紛失や盗難に対応できるのでしょうか。

おさえておきたいポイントや盗難にあった際の対応についてご紹介します。

海外旅行保険でレンタルwi-fiは補償される?

一般的にレンタルwi-fiの補償については、ルーター会社の補償を想像する方が多いのですが、海外旅行保険やクレジットカードの保険でレンタルwi-fiが補償される場合もあります。

まずは契約している海外旅行保険やクレジットカードの保険の内容を確認しましょう。その中でレンタル用品に関する補償があれば安心です。

例えば、「他人の財物の損壊」があった場合に保険金の支払い対象になると記載があれば、この他人の財物の損壊にはレンタル業者から借りているものも含まれます。

海外wi-fiルーター会社の補償について

先述した海外旅行保険でレンタルwi-fiが補償されない場合、wi-fiルーター会社の補償を付けておいたほうが安心です。次のような特徴があります。

万が一の盗難や紛失に備えられる

日本は世界的に見ても安全な国ですが、海外の中には非常に多くの窃盗事件が起きている国もあります。レンタルwi-fiが盗まれてしまったりする危険があるだけでなく、自分のミスで紛失したりする可能性もありますよね。

この場合、通常であれば弁償代金が発生しますが、wi-fiルーター会社の補償を付けておけば、弁償代金の一部、または全額が免除されます。

レンタル品以外の補償もある

サービスによっては、レンタルするルーターとは全く関係のない部分も補償されるものがあります。例えば、飛行機の遅延や欠航によって予想外の宿泊費などが発生した際にそれを補償してくれるものもあるので、必要に応じて検討してみてはいかがでしょうか。

スカイベリーは補償が充実

スカイベリーはルーターを購入するタイプのサービスではありますが、料金の支払いが済んでいるルーターが盗まれたり紛失したりした場合も、対象になる端末補償サービスが用意されています。

これは毎月480円で加入できる保証で、3年間は何度でも以下の割引価格で端末の購入ができます。

保証内容:https://jp.skyberry.me/pdf/skyberry_hosho.pdf

また、端末の保証期間である1年目は自然故障時に無償交換が受けられるので安心です。

海外でwi-fiルーターの盗難にあったらすべきこと

盗難にあってしまった場合、まずは端末の利用停止処置をとることにより不正使用を防ぐことができます。そのため、端末をレンタルしている業者に電話で連絡をしましょう。

万が一盗難被害にあってしまう可能性を考え、連絡先については必ずメモしておくことが大切です。レンタルした端末を充電器や説明書などもセットにして1つのケースにまとめて保管する方もいますが、ケースごと盗まれてしまった場合にどこに連絡すれば良いのかわからなくなってしまう可能性があります。

業者とやりとりをしたメールを確認するのも良いのですが、メールの確認に手間取っている間に不正使用されてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

警察とのやりとり

詳細については紛失・盗難の連絡をした際に各レンタルwi-fi業者から連絡があるのが一般的ですが、現地で警察に行き、証明書をもらわなければならない可能性があります。この時、現地の言葉がわからないとwi-fiの端末を紛失したり、盗まれたりしたことをうまく伝えられない可能性もあるので、現地の言葉に不安がある方は翻訳機などを用意しておくと良いでしょう。

ここで受け取る証明書がなければ、盗難や窃盗に関する補償パックに加入していたとしての手続きを進められないケースがあるので、注意しておかなければなりません。万が一証明書を取得することを忘れてしまった場合、補償パックに加入していても端末代金額の免除が受けられなかったり、補償される金額が変わったりすることもあります。

端末を紛失したり、盗まれたりした後はどうしても気が動転してしまうので、まずは落ち着いて利用しているレンタルwi-fiに連絡することから始めてください。

万が一のことも考えておいたほうが安心

海外に出かける際には、どこに遊びに行こうか、何を見ようかと楽しいことばかり考えてしまいがちです。ですが、様々な危険性のある国もたくさんあるので、万が一トラブルに巻き込まれてしまったときのこともしっかり考え、海外旅行保険への加入についても検討しておきましょう。

海外旅行保険に加入しない場合は各サービスが用意している補償プランについて確認しておくと安心です。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ