国内出張海外出張でwi-fiレンタルする際の注意点

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

国内外の出張では、現地でのフリーwi-fiや公衆wi-fiを利用するよりもレンタルwi-fiを持参するほうが安心です。

国内であれば勝手がわかるところ、海外では国ごとに事情が異なるほか、セキュリティ上のリスクが伴うケースも。

ここでは、国内外の出張に使えるレンタルwi-fiについて詳しく紹介します。

国内外の出張で便利なレンタルwi-fi

まずは、レンタルwi-fiの便利な点について詳しくみていきましょう。

どこでも通信ができる

レンタルwi-fiは無線で通信を行うため、電波の届く場所ならどこでもネット通信が使えるようになります。

国内はもちろん、海外でも現地のキャリアや通信会社を介してインターネット接続を行うため、安定的にネット環境を整えることができます。

接続設定が簡単

wi-fi接続にはパスワードを入力する必要がありますが、レンタル機器本体は数回のボタン操作だけで接続ができるものがほとんどであり、接続設定にストレスがかからないこともメリットのひとつ。

機種ごとの特徴や使い方の違いはありますが、基本的にどこでも手軽に使えるように設計されているため、簡単な手順で通信ができます。

公衆wi-fiを探す必要がない

海外で無料wi-fiを使おうとすると、提供している施設や店舗を探すだけでも一苦労です。

しかしレンタルwi-fiなら、空港から目的地まで一度も無料wi-fiに頼らず、日本国内と同じように快適なネット接続ができます。

wi-fiが使えれば、移動中に手が空いているタイミングで知人や家族と連絡をとったり、目的地の情報や観光ルートのチェックができますね。

レンタルwi-fiの賢い使い方

レンタルwi-fiは借り方やプラン選びによって、賢く利用することもできます。

短期間の利用に

出張や旅行、あるいは用事で国内外に出る場合、短期間であれば最低限のデータ容量プランを選べます。

パソコンやタブレットでファイルの送受信や動画の閲覧を行う場合、wi-fiをひとつ用意しておけばいつでも作業や仕事に取り掛かることができます。

まとまった渡航には長期プランを選ぶ

1日あたりでレンタル料金が加算されるプランは、長期的にみると実はあまりお得ではないものも少なくありません。

20日以上の長期にわたって海外へ渡航する場合は、長期に適したプランを選んだほうがお得です。

また、長期滞在者のためのキャンペーンが行われていれば、キャンペーンを使って割引が適用されるためさらにお得に。

フリーwi-fiとの併用も可能

1ヶ月数千円以下、1日あたり100円程度などの格安なプランが選べるのもレンタルwi-fiの強みです。

たとえば5~9GB程度の最小限の容量でwi-fiを契約し、国内外の滞在先では公衆wi-fi(または無料wi-fi)を使うようにすると、手持ちのwi-fiのデータ通信量を食いすぎずに済みます。

ただしフリーwi-fiの利用時にはパスワードの入力は避け、サイトの閲覧のみにとどめるなど工夫が必要です。

公衆のwi-fiでも暗号化がされており、確実にセキュリティ対策が行われているものなどを優先的に選ぶようにしましょう。

海外出張の多い人はスカイベリーの海外プレミアプランがお得

海外出張の多い方は、「スカイベリー」が提供するwi-fiがおすすめです。具体的にどの程度のお得感が得られるのか確認していきましょう。

7GBが世界中でシェアできる

スカイベリーのwi-fiは、日本国内~アジアはもちろん、アメリカやヨーロッパでもデータ通信料のシェアが可能。

「ボーダレス対象国」に指定されていれば、手持ちの7GBをどこで使ってもデータ通信料が1ヶ月3,980円(税抜)となります。

※別途クラウドSIM接続料90円/24時間が発生します

各国で設定する必要がない

世界150の対象国・対象地域であればそのままwi-fi通信が利用できるので、エリアごとに手動で設定し直す必要がなく効率的。

現地での長距離移動や国境を超えて複数の国への渡航を予定している方には、ストレスフリーで通信を利用いただけます。

便利なwi-fiを活用しよう

レンタルwi-fiの多くは渡航先の地域を限定し、それぞれの国に見合うwi-fi機器が貸し出されます。

しかし複数の国と地域に移動する場合、1台で通信ができるwi-fiのほうが時短&効率的にネットが楽しめます。

スカイベリーの格安プランは、世界中でデータ容量がシェアできるお得なプランです。ぜひ出張や渡航の際に活用してみてはいかがでしょうか。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ