ポケットwi-fiとは?メリットとデメリットを解説

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

ポケットwi-fiとは、端末を持ち運ぶことでいつでもどこでもwi-fiに接続できるようになるサービスのことです。スマホの通信量も節約できて大変便利なサービスだと感じますが、実は多くのデメリットもあります。

ポケットwi-fiとはどのようなものなのか、契約するべきかと考えている方は、メリットとデメリットを知ったうえで検討してください。

ポケットwi-fiの直近のメリット・デメリット

ポケットwi-fiとは一体どのようなものなのか、メリットとデメリットの比較から確認していきましょう。

ポケットwi-fiのメリット

ポケットwi-fiとは、次のようなメリットを持っています。

  • どこでもwi-fiに接続できる
  • 開通工事の必要がない
  • 高速通信が行える端末もある
  • 容量無制限のプランも提供されている

ポケットwi-fiの最大のメリットは、固定回線のように開通工事をする必要がなく、持ち運ぶことでどこでもwi-fiに接続できることです。高速通信が行える端末も多く、容量無制限の使い放題プランも提供されています。

ポケットwi-fiとは、持ち運ぶことができ、どこでも軽に高速なインターネットが楽しめるサービスです。

ポケットwi-fiのデメリット

ポケットwi-fiとはメリットだけでなく、デメリットもあるサービスです。

  • 光回線と比較して通信速度が遅い
  • 契約したデータ通信量を超えると速度制限がある
  • 容量無制限プランでも速度制限が課される

ポケットwi-fiは、光回線と比較すると通信速度が劣ります。また、契約したプランのデータ通信量上限を超えると、1ヶ月間に渡り速度制限が発生するため、月末の低速通信にストレスが溜まることもあるでしょう。容量無制限プランでも、使いすぎると短期間の速度制限が課せられることがほとんどです。

ポケットwi-fiでは、通信速度の遅さと速度制限がデメリットとなります。

2年契約以上の縛りが一般的で解約には違約金が発生

ポケットwi-fiとは契約年数が決まっているため、短期間での解約で違約金が発生することもあります。ポケットwi-fiの契約について詳しく見ていきましょう。

ポケットwi-fiの契約期間は2~3年

ポケットwi-fiとは決められた契約期間で契約するものであり、一般的に2~3年の契約となります。つまり一度契約したら、2~3年は使い続けなければならないということです。

契約期間内に解約することも可能ではありますが、更新月以外に解約すると高額な違約金を請求されます。違約金の支払いを避けるためには、2~3年に渡り使い続けなければなりません。

ポケットwi-fiの違約金相場とは

ポケットwi-fi解約時の違約金の相場は、10,000~20,000円です。違約金の金額は提供元の起業により異なりますし、契約からの経過年数によっても変わるため一概には言えませんが、最低金額になっても10,000円程度は必要となります。

もし、2~3年の契約でポケットwi-fiを申込んだものの1年しか使わなかったとすれば、約20,000円の違約金を支払って解約するか、使わないのに利用料金を支払いながら持ち続けるかの二択を迫られます。

スカイベリーのモバイルWi-Fiなら1年契約が可能

スカイベリーのモバイルwi-fiは1年間の契約が可能で、短期間の利用にも適しています。

スカイベリーの最低契約期間は「12ヶ月」

スカイベリーのモバイルwi-fiは、最低契約期間が12ヶ月と短期間でも利用しやすくなっています。

ポケットwi-fiとは多くが2年契約ですが、2年間も使わないという方もいるでしょう。通常のポケットwi-fiでは契約期間が長すぎて解約金がかかってしまうという場合に、スカイベリーのモバイルwi-fiが便利です。

「ポケットwi-fiを1年程度で契約できないか…」と考えているなら、最低契約期間12ヶ月のスカイベリーモバイルwi-fiをご検討ください。

利用しない期間中は契約の休止も可能

wi-fiを利用しない期間がある場合でも、スカイベリーなら契約の休止が可能です。12ヶ月の契約期間の中で利用しない月があれば、解約することなく、安価に回線をお預かりすることができます。

12ヶ月間内の決まった月だけwi-fiを使いたいという方でも、「回線お預かりサービス」をご利用頂くことで、コストの無駄なく利用していただけます。

ポケットwi-fiの契約はデメリットも知って慎重に

ポケットwi-fiとはいつでもwi-fiに接続でき便利なサービスですが、契約期間の長さや高額な違約金の発生など、デメリットも持ち合わせています。特に契約期間は2~3年間が一般的となっており、短期間だけ使いたいという方にとっては使いにくいものです。

しかしスカイベリーのモバイルwi-fiなら、最低契約期間は12ヶ月と、短期間だけ利用したい方に向いています。契約中に回線のお預かりもできるため、コストの無駄なく利用していただけます。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ