海外Wi-Fiは何台必要?人数に合わせてプランを検討!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

複数人で海外旅行に行く場合、ネット通信を可能にする海外Wi-Fiは、どれくらい所持しておく必要があるのでしょうか。人数によって、海外Wi-Fiの必要個数は変わってきます。

今回は、複数人で海外旅行に行く場合の海外Wi-Fiの考え方について紹介していきましょう。

複数人なら海外Wi-Fiは何台か用意して方がいい

複数人で海外旅行に行く場合、ネット通信を可能とする海外Wi-Fiは、何台か用意しておいた方がいいでしょう。なぜ何台か必要なのか、理由を解説していきます。

・別行動しやすい

海外旅行に複数人で行った場合、行き先の希望から別行動を取ることがあります。別行動を取る場合、海外Wi-Fiが1台しかないと、連絡を取り合うことが出来なくなるので不便です。

自由な旅行を楽しむためにも、複数人で海外旅行に来た時には、数台持っていた方がグループ毎にネット通信が可能となり、連絡を取ることも容易になります。

ただ複数台用意するということは、それだけ費用がかかるので、最低限のグループと台数に分けて行動するようにすることが大切です。

・電池の消耗が早くなる

海外Wi-Fiは種類にもよりますが、何台か接続することができ、シェアすることが可能です。ある程度、同時に接続していたとしても、快適にネット通信ができるので、気軽にシェアすることはできます。

ただ1台の海外Wi-Fiを複数人で共有していると、電池の消耗が激しく、想定よりも早くに電池が切れてしまう恐れがあるので注意が必要です。

途中で電池が切れてしまうと、道に迷ってしまったり、連絡が取れなくなって困ってしまうこともあるので、バッテリーの容量も加味した上で、複数台の海外Wi-Fiを持ってきた方が安心でしょう。

・通信速度が遅くなる可能性

海外Wi-Fiは、ある程度は複数人で接続しても、通信速度が変わることはないでしょう。しかし同時に接続する人数が増え、最大人数まで接続してしまうと、通信速度が遅くなってしまうことがあります。

また接続人数が多いほど、設定容量を超えてネット通信をしてしまう恐れがあるため、結果的に通信速度が遅くなってしまうでしょう。

通信速度を安定させるためにも、海外Wi-Fiは複数台用意しておいた方がおすすめです。

海外Wi-Fiの台数は人数や滞在日数で決める

複数人で海外旅行に行く場合、どれだけの海外Wi-Fiを用意するかどうかは、海外旅行に行く人数や滞在日数によって決めることが大切です。

人数が多く、別行動を取る可能性が高い場合は、必要数は海外Wi-Fiを用意しましょう。また滞在日数によって、大容量のプランを選択するのか検討してみてください。

事前に検討しておけば、海外Wi-Fiの用意する数や容量のプランを決めやすいので、計画を立てることができます。

人数が多く、滞在日数が長いほど、台数も容量プランを増やすことが大切です。

年に数回海外に行くならスカイベリーのモバイルWi-Fiがおすすめ

海外旅行に行く機会が多いのであれば、「スカイベリー」のモバイルWi-Fiがおすすめです。日本でも使用できるモバイルWi-Fiであるため、海外に行っても面倒な手続きを行う必要はありません。

また7GB~30GBまでの大容量プランを選択することができるので、滞在日数が長くても安心です。容量が足りないと感じるのであれば、追加購入することもできます。

4GLTE対応のモバイルWi-Fiであるため、高速通信が可能なのも魅力です。ネット検索はサクサクと行うことができ、動画視聴も止まることなく観ることができます。

セキュリティ面についても、パーソナルWi-Fiスポットであることから、個人情報が流出してしまうリスクを回避することも可能です。

最大同時接続は、GiRa端末では最大5台、 GiRa3端末では最大 10台となっているので、5人もしくは10人までの海外旅行であれば、ストレスなく通信量をシェアすることで、快適なネット通信を行うことができます。

気軽に持ち運ぶことができ、いつでもどこでもネット通信を利用することができるので、海外旅行に行く際には利用を検討してみてください。

複数人で海外旅行へ行くなら適切な台数を用意

複数人で海外旅行に行く場合、ネット通信ができないと連絡を取ることも難しくなるので、別行動を取る可能性があるなら、適切な台数で海外Wi-Fiを用意しましょう。

少人数であれば、モバイルWi-Fiだけでも十分ですが、離れて行動する場合には複数台あった方が便利です。

また何かあった時のために、海外Wi-Fiを複数台所持していた方が、臨機応変に対応することができます。

実際、複数人で海外Wi-Fiを利用してしまうと、電池の消耗や通信速度が遅くなってしまう可能性が高いので、複数台用意しておくことが大切です。

特に初めて行く国では、何が起きるかわかりません。安全を確保するための手段として、海外Wi-Fiを用意しておくことは、楽しく海外旅行を楽しむために必要になります。

事前に、何人で別行動を取り、いつまで滞在するかによって容量プランを決定し、海外旅行に行くようにしましょう。

事前に用意しておかないと、後かネット通信が出来ないといったトラブルに発展する可能性があります。しっかり準備して、海外旅行に備えておきましょう。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ