skyberry

WiFiのデータ使用量はどれくらい?自分にあった容量の選び方を紹介

スマートフォンを利用している最中に通信制限がきてしまったことはありませんか。
4G回線などでずっと使用していると、プランにもよりますがスマートフォンの通信制限がきてしまう場合があります。

通信制限がかかると、スマートフォンを快適に利用することできなくなってしまうため困ることが多いでしょう。
そこで役立つのがWiFiです。

WiFiさえあれば、通信制限がきたスマートフォンでも快適にインターネットなどを利用できます。
しかし、WiFiにもデータ使用量があり、大容量の通信を行い続けるとWiFiのデータ使用量を消費し、WiFiであっても快適に利用できなくなってしまう可能性があります。

本記事では快適にスマートフォンを利用するためにはどれくらいのWiFiのデータ使用量があればいいのか、WiFiのデータ使用量や容量の選び方を解説します。

WiFiのデータ使用量の選び方

WiFiのルーターなどを契約する際に、どの使用量のものを選べばいいかわからなくなったことはありませんか。
自分がどれくらいの通信量を使用しているか把握している人は少ないのではないでしょうか。

快適に利用するためには、どれくらいの通信量を使用しているかを把握しておくことが大切です。
ここではWiFiのデータ使用量の選び方を解説します。

目的によって異なる

WiFiのデータ使用量の選び方は目的によって大きく異なります。
例えば、インターネットを利用する際にWebページの閲覧しか行わない方もいれば、動画視聴がメインの使い方の方もいるでしょう。

インターネットをどのように使用するかで使用するデータ量も変わります。
Webページの閲覧でしかインターネットを利用しない方は、それほど大容量のWiFiを用意しなくても問題ありません。

しかし、動画の視聴をよくする方は、大容量のWiFiを用意しないと快適に視聴できなくなってしまいます。

WiFiのデータ使用量を選ぶ際は、まず自分がどのようにスマートフォンを利用することが多いのかを考えてみてください。
スマートフォンの使い方次第で使用しているデータ量も変わってくるので、WiFiのデータ使用量を選ぶ際にスマートフォンの使い方は重要なポイントになります。

普段どのように使っているかわからない方は、設定画面を確認してみてください。
そこからどのアプリでどれくらいのデータ量を使用したかを確認できます。

iPhoneの場合は設定アプリを開いてモバイル通信を選択すると、データ量を見ることができます。
しかし、使用しているデータ量は、WiFi接続をしている時にはカウントされません。

正確にどのアプリをどれくらい使用しているかは判断できないので注意をしてください。

利用容量の目安

10GBのデータ容量でできること

どういった用途でスマートフォンを使用しているかがわかったら、次にその使い方でどれくらいのデータ量を使用するのか、どのくらい利用したら通信制限が掛かってしまうのかを調べましょう。

まず通信制限についてですが、電柱から光ファイバーケーブルを入れる工事を行う固定回線タイプ以外のインターネットは、基本的に3日で10GB以上使用すると通信制限がかかります。
そのため、どのアプリをどれくらい使えば10GBのデータ量になるのかを知っておきましょう。

まずはLINEですが、通話は550時間、トークは500万通、ビデオ通話は33時間となっています。
あくまでも3日で10GB使用しなければ通信制限がかかることはないので、LINEだけの利用であればWiFiが快適に利用できなくなる可能性は低いでしょう。

次にYouTubeなどの動画視聴ですが、およそ18.5時間とされています。
毎日YouTubeを視聴している方であれば、通信制限がかかってしまうかもしれません。

もちろん、他のアプリと通信量は合算して考えられるので1日数時間YouTubeを視聴する方は対策を考えた方がいいでしょう。

次にオンラインゲームは大量にデータを消費するため、多いものでおよそ5時間とされています。
ゲームの種類にもよりますが、基本的にオンラインゲームを利用するのであれば固定回線を用意するか大容量のWiFiを準備する必要があります。

また、オンラインゲームに関しては通信速度が少しでも低下するとゲームを快適にプレイできなくなる可能性が高いです。
動画視聴などとは違い操作が必要なので、快適に利用するためには通信速度も気にした方がいいかもしれません。

他にもzoomやSkype、Instagramなどがありますが、これらに関しても基本的には通信制限が発生しません。
10GB使用できれば、問題なく快適に操作可能です。

つまり、動画視聴やオンラインゲームを頻繁に行わない方は、今までどおりのWiFiを使用していても問題ありません。

WiFiの通信制限を解決する3つの方法

WiFiの通信制限の解除方法

WiFiを使用しているのに動作が遅くてストレスがかかる方は、WiFiの通信制限をどうすれば解決できるか知っておきましょう。
解決方法は簡単なものから時間がかかるものまであるので、自分にあった方法を選ぶようにしてください。

1. 固定回線を用意する

先ほども少し説明をしましたが、光ファイバーを使った固定回線を用意すれば通信制限が発生することはありません。
稀に通信速度が遅くなってしまうことはありますが、基本的には快適に使用できます。

職場など大量のパソコンをインターネットにアクセスする必要がある場合は、基本的に固定回線が用意されます。
固定回線の種類によっても異なりますが、通信速度も問題ありません。

WiFiと比べて通信速度は固定回線の方が早い傾向にあります。
そのため、オンラインゲームを積極的に行う方は、なるべく固定回線の利用をおすすめします。

もちろん、大容量のWiFiを利用してもオンラインゲームを遊ぶことはできますが、やはり通信速度が低いとストレスがかかりやすくなるため、ゲームが楽しくなくなってしまうかもしれません。
LANケーブルなどを活用して、安定して通信ができる環境を整えるのがオンラインゲームを遊ぶ際には大切です。

しかし、固定回線を用意するためには工事が必要です。集合住宅に関しては、その工事が認められないかもしれません。
そのため、誰でも利用できる方法ではありませんが、快適にオンラインゲームをしたい方はぜひ検討してください。

動画視聴をするだけの方であれば、以下の方法でも問題ありません。

2. ホームルーターを利用する

ホームルーターは家に設置するだけでWiFiを使用できる機会です。
工事をする必要がないので手間が一切かかりません。

ホームルーターにも通信制限はあります。
しかし、1カ月単位で考えたときにホームルーターにはデータ量に上限がないので、後述するモバイルWiFiと比べると家で大量にWiFiを使用可能です。

本体料金はサービスとして0円の会社もありますが、月額使用量はかかってしまいます。
会社によっては高額な場合もあるので、どの会社のホームルーターを利用するかは慎重に選んでください。

3. モバイルWiFiを利用する

モバイルWiFiを利用することでWiFiのデータ量を増やすことができます。
モバイルWiFiにもデータ使用量はありますが、従来のWiFiとあわせて利用すれば基本的には通信制限を回避して使用できます。

モバイルWiFiの魅力は持ち出すことができる点です。
外出先で快適に動画をみたい、ゲームをしながら通勤したいと考えている方は多いかもしれません。

WiFiが利用できない場所でデータ量を多く使っているとすぐに通信制限がかかってしまいます。
モバイルWiFiを所有していればそういった心配はありません。

データ量を気にせず、どこでも快適に動画視聴やゲームを楽しむことができます。
外でも快適にスマートフォンを利用したいと考えている方には、モバイルWiFiがおすすめです。

しかし、モバイルWiFiには通信制限があるので、動画視聴程度であれば問題ありませんがデータ量を大量に使用するゲームを行う場合は注意してください。
先ほど紹介したオンラインゲームのようなデータ量を多く使用するゲームをモバイルWiFiで行うのはあまりおすすめできません。

また、WiFiの通信速度も動画視聴には適していますが、ゲームをするとなると少し遅く感じる場合があります。
素早い行動が要求されるゲームを行いたい方は、固定回線を用意してください。

使用する目的を明確にしてWiFiのデータ使用量を決めよう

WiFiのデータ使用量は主に動画視聴とオンラインゲームで多く消費されます。
これら以外の作業しかスマートフォンでは行わない方は、それほどWiFiのデータ使用量を気にかける必要はないでしょう。

WiFiを使用しなくてもある程度のデータ量があれば、通信制限になることなく問題なくスマートフォンを利用できるかもしれません。
動画視聴とオンラインゲームを頻繁に行う方は、固定回線やホームルーター、モバイルWiFiなどの利用を検討してみてください。

せっかく楽しいことをしているのに、通信制限のせいでストレスがかかってしまってはいけません。
快適に動画視聴やオンラインゲームを楽しむために、最適な環境を用意してください。

もし、データを多く消費するため、ネット環境を整えたいと考えている方がいるのなら、スカイベリーWiFiの利用をぜひご検討ください。国内外問わずボーダーレスに使用でき、どこでも快適なネット環境が整います。

\多彩な国内プランの詳細を確認する/

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ