skyberry

海外でスマホを使うときはどっち?SIMカードとモバイルWiFiについて解説

海外でスマートフォンを使う際は、注意をしないと使用料が高額になってしまいます。

通信料を抑えながら利用するために使われるのが、SIMカードやモバイルWiFiです。
どちらにもメリットはありますが、海外ではどちらを利用するべきなのでしょうか。

本記事ではSIMカードとモバイルWiFiそれぞれのメリットやどちらを使用するべきかについて詳しく解説します。

海外でSIMカードを使うメリット

海外でSIMカードを使う場合

SIMカードはスマートフォンに入れて使用するもので、これを利用すると海外のどこでもインターネットを利用できるようになります。
SIMカードを利用する場合は、モバイルWiFiと同様に契約をしなくてはいけません。

モバイルWiFiは基本的に日本で契約をしてそれを海外に持ち込む流れになるのですが、SIMカードに関しては海外の空港でも販売している場合があります。
そのため、現地についた時点でモバイルWiFiなどの準備を忘れていた場合でも利用可能です。

ここでは、SIMカードを利用するメリットについて解説します。

1. 安くインターネットを利用できる

SIMカードはモバイルWiFiと比べて安いことが多いです。
価格の目安ですが、1日あたりおよそ150円〜200円程度で利用できます。

海外に長期間滞在する場合でも、あまり気にならない価格帯になっています。
海外旅行は移動費などもかかるため、他にかけるお金はなるべく安くしておきたいと考えている方におすすめです。

2. 荷物にならない

SIMカードはスマートフォンに入れて使用するため、荷物になることがありません。
スマートフォンだけを持って移動をしても、問題なくインターネットを使用できます。

また、スマートフォンの充電器は必要ですが、SIMカードを利用するために充電などは必要ありません。
そのため、準備さえしておけば手荷物が増えることはないです。

海外旅行はいろんな荷物が増えやすいです。
お土産などを購入することも考えると、なるべく荷物は少なくしておきたいでしょう。
そういったときに重宝するのがこのSIMカードです。

3. プランが多い

SIMカードはいろんなプランが展開されています。
サービスを提供している会社によってプランの種類は異なり、その中から自分にあったものを選ぶことが可能です。

データをたくさん使う人や渡航期間が長い人など、人それぞれに適応した通信プランが用意されているので、自分の使い方にあったものを選べるのがメリットです。

海外でSIMカードを使うデメリット

SIMカードは非常に便利ですが、デメリットもいくつかあります。
メリットとデメリットの両方を理解した上で利用するかどうかを判断するようにしてください。

1. SIMフリーのスマートフォンが必要

SIMカードをスマートフォンに入れて利用する必要があるので、基本的にはSIMフリーのスマートフォンでなければ利用することができません。
もし、今使用しているスマートフォンを使いたい場合は、通信会社に依頼をしてSIMのロックを解除する必要があります。

SIMフリーのスマートフォンを所有している方であれば問題ありませんが、持っていない方や今使っているスマートフォンでないと困る方には、SIMカードはあまり適していないかもしれません。

2. 複数台の利用はできない

SIMカードは1つの契約に対して1つしか用意されないため、モバイルWiFiのように誰か一人だけが所有していれば周りの人たちは全員インターネットを利用できるとはなりません。
複数人で契約をしようとすると、モバイルWiFiの方が割安になる場合もあります。

そのため、複数人での利用を考えている方は、モバイルWiFiを利用することをおすすめします。

3. 準備や設定に手間がかかる

海外のSIMカードを利用する場合は、SIMカードの入れ替え作業を行う必要があります。
また、インターネットに接続をするためにはAPN設定を行わなければいけません。

このようにインターネットを利用するまでの準備や設定に少し手間がかかってしまう点もデメリットです。
しかし、この設定に関しては日本で契約をする場合は、サービス会社に任せることも可能です。

自分で設定をするには手間がかかりますが、サービス会社に任せる場合はさほど気にならないポイントでもあるでしょう。

海外でモバイルWiFiを使うメリット

海外でモバイルWiFiを使う場合

モバイルWiFiとは、持ち運びができるWiFiルーターのようなものです。
モバイルWiFiを持っていれば、利用可能なエリア内であればどこでもWiFiを使用できます。

もちろん、モバイルWiFiの種類によっては通信制限があったり対応していないエリアがあったりしますが、基本的にどこでも使用できると考えて問題ありません。

海外には無料のフリーWiFiスポットも多くあります。
しかし、フリーWiFiスポットが届くエリアから離れるとWiFiが使えなくなってしまいます。

旅先でスマートフォンを使用する度に、フリーWiFiスポットを探さなくてはいけないのは非常に大変です。
だからこそ、モバイルWiFiのようなどこでもWiFiを利用できるツールが不可欠です。

ここでは、モバイルWiFiを使用するメリットを紹介します。

1. 設定が簡単

モバイルWiFiの設定は基本的に簡単です。
どのモバイルWiFiを使用するかによって違いはありますが、基本的にはモバイルWiFiの電源を入れて、パスワードをスマートフォンに入力すればWiFiを使用できます。

そしてこの設定は日本で行うことができます。
後述しますが、海外のSIMカードを海外で購入して使用する場合は、日本語での説明を受けられない場合があるので少し設定に手間がかかってしまいます。

しかし、モバイルWiFiであれば、日本で準備をしてから海外に持ち込むだけで使用できるので非常に簡単です。
使う際の手間が少ないのが、モバイルWiFiの大きなメリットとなっています。

2. 他の機器もインターネットに接続できる

モバイルWiFiを使ってWiFiを使用できるのはスマートフォンだけではありません。
ゲーム機やパソコン、タブレットなどWiFi接続に対応している機器であれば、どれでもインターネットに接続可能です。

もちろん、スマートフォンを使用しながら別の機器でWiFiを使用可能です。
しかし、その場合は使用できる通信量の上限に注意してください。

複数台を同時に利用すると大量に通信量を消費し、すぐに通信制限がかかってモバイルWiFiが使用できなくなってしまう可能性もあります。
もしも複数台の機器を同時に使用しようと考えている場合は、なるべく大容量の通信ができるモバイルWiFiを選ぶのがおすすめです。

3. 複数人でインターネットに接続可能

複数の機器で同時にWiFiを使用できるということは、複数人がモバイルWiFiを同時に使用しても問題ありません。
そのため、複数人で海外に旅行にいく際は誰か一人がモバイルWiFiを準備すればいいので非常に便利です。

SIMカードだと人数分用意しなくてはいけません。
そういった手間がかからないのもモバイルWiFiの大きなメリットとなっています。

海外でモバイルWiFiを使うデメリット

モバイルWiFiを使用すると海外での行動が非常に便利になります。
しかし、便利な一方でデメリットもあります。

メリットとデメリットを比較した上で利用するべきかどうかを判断してください。

1. 荷物が増えてしまう

モバイルWiFiは持ち歩かなくては利用できないため、移動中の荷物が少し増えてしまいます。
モバイルWiFiは小型ではありますが、荷物なしで海外を歩きたい人にとっては少し不便なポイントかもしれません。

また、持ち歩く必要はありませんが、充電アダプターや海外用マルチ変換プラグなども用意する必要があります。
これらは宿泊先に置いておけば問題ありませんが、日本から持ち込む際の荷物は増えてしまいます。

そのため、モバイルWiFiを使用する方は、少し荷物が増えてしまうことを認識しておいてください。

2. バッテリーの減りが早い

モバイルWiFiのバッテリーの減りは早いです。
使い方によって減り具合は異なりますが、1日もたないこともあります。

ある程度充電を管理しながら使用しないと、いざというときに使うことができないかもしれません。
日本であればそういった場合でも対応しやすいのですが、海外では違います。

スマートフォンで場所を検索したりホテルに電話したりできないと、どこへ行けばいいのかもわからなくなるかもしれません。
モバイルWiFiがあるからといって安心せずに、常に充電の量には気を付けるようにしましょう。

また、スマートフォン以外の機器を同時に使用したり、複数のスマートフォンを同時にWiFiに接続したりするとさらに充電の減りは早くなります。
少し面倒かもしれませんが、使うタイミングだけモバイルWiFiの電源を入れるようにしたり、外ではなるべく1台のスマートフォンしか使用しないようにしたりするなどして、モバイルWiFiの充電をができるだけ減らないようにすることをおすすめします。

3. SIMカードと比べると割高

最後に、モバイルWiFiはSIMカードと比較すると割高であることが多いです。
これはどのメーカーのモバイルWiFiを利用するかによっても異なりますが、なるべく安くしたいと考えるのならSIMカードの方がおすすめかもしれません。

しかし、モバイルWiFiの中でも安さをセールスポイントにしているメーカーは増えてきています。
特定の期間限定で安く利用できるサービスなどを展開しているところもあります。

そのため、いろんなメーカーのモバイルWiFiやSIMカードを比較した上で、どれを利用するのか考えることが大切です。

モバイルWiFiとSIMカードのメリットを理解した上で判断しよう

モバイルWiFiとSIMカードにはそれぞれメリットとデメリットがあります。
海外でインターネットを利用したいと考えている方は、それぞれを比較してからどちらを利用するか、最適かを判断してください。

大容量の通信を行ったり、複数の機器でインターネットを利用したい方はモバイルWiFI、手荷物を少なくしたい、なるべく安くしたいという方はSIMカードがおすすめです。

\多彩な国内プランの詳細を確認する/

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ