アメリカのWi-Fi事情とは?おすすめのWi-Fiを紹介!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

旅行先のアメリカで、十分なネット通信を行う場合、フリーWi-Fiでは不十分なこともあるでしょう。その場合、ネット通信を安定されるためには、どうすればいいでしょうか。

今回は、アメリカのWi-Fi事情とおすすめのWi-Fiについて紹介していくので、参考にしてみてください。

アメリカのWi-Fi事情

アメリカは東京と同じように、多くの街でフリーWi-Fiが整備されています。そのため、ちょっとした外出の場合、そこまでネット通信を必要としない場合は、フリーWi-Fiでも十分です。

しかし地図アプリを利用する、日本にいる人に連絡を取るなど、頻繁にアメリカでネット

通信を行う場合は、フリーWi-Fiでは不十分なケースがあるでしょう。

フリーWi-Fiでは不十分な場合、レンタルWi-FiやモバイルWi-Fiの利用を検討することが大切です。

・フリーWi-Fiの問題点

無料で便利にネット通信を行うことができるフリーWi-Fiですが、問題点がいくつかあります。それは、ネット通信が安定しないという点です。

フリーWi-Fiは、回線が安定しない傾向にあることから、途中で回線が切れてしまったり、安定したネット通信を行うことができないため、ストレスを感じることがあります。

また多くの方が利用することから、回線が混雑してしまい、回線が不安定になってしまうことも少なくありません。

他にも、セキュリティ面でも安心できないのがフリーWi-Fiのデメリットになります。フリーWi-Fiに接続することで、パスワードやクレジットカードなどの個人情報が漏洩してしまうこともあるので、フリーWi-Fiを利用する場合は、自己責任となるでしょう。

安心・安全にネット通信を利用したいのであれば、レンタルWi-FiやモバイルWi-Fiを利用するのがおすすめです。

アメリカでおすすめのレンタルWi-Fi

アメリカでネット通信を安定されるには、レンタルWi-Fiを利用するのが一つの手です。どのようなレンタルWi-Fiが、アメリカでおすすめなのか、詳しい内容を紹介していきます。

・フォートラベルGLOBAL Wi-Fi

アメリカでレンタルWi-Fiを借りるのであれば、「フォートラベルGLOBAL Wi-Fi」がおすすめです。フォートラベルGLOBAL Wi-Fiは、1日247円から利用することができるので、安い利用料金から自分好みのプランを選択することができます。

またレンタルWi-Fiの受け取りは、国内主要空港カウンターで渡してもらうことができるだけでなく、自宅や指定の住所まで宅配してもらうことも可能です。希望すれば、アメリカなど、渡航先での受け取りを行うこともできます。

受け取りに必要な手続き時間は、30秒から10分程度で完了するので、すぐにレンタルWi-Fiを受け取ることが可能です。

返却する場合は、空港にもよりますが返却BOXに、24時間いつでも返却することができます。

・充実した補償サービス

アメリカでおすすめのレンタルWi-Fi「フォートラベルGLOBAL Wi-Fi」は、万が一のことを考えて、安心の補償サービスがつけられているので安心です。

1日200円~、通信機器などの修理代金や再調達代金を保証してくれるので、何らかのトラブルで機器が故障しても安心して修理してもらうことができます。

他にも、アメリカなどの旅行で安心してサービスを受けることができるように、24時間対応のカスタマーサポートも実施しているので、困ったことがあった場合は、気軽に質問することが可能です。

モバイルWi-Fiもおすすめ

アメリカで安定したネット通信を実現する方法として、レンタルWi-Fiという方法もありますが、「モバイルWi-Fi」もおすすめです。特に「スカイベリー」のモバイルWi-Fiは、自宅から海外までシームレスに持ち出すことができます。

モバイルWi-Fiには、どのようなメリットがあるのか紹介していきましょう。

・面倒な手続きが必要ない

レンタルWi-Fiの場合は、申し込みを行ってから受け取りを行い、自分用に設定する必要があります。しかしモバイルWi-Fiの場合は、国内での利用も可能であることから、事前に設定しておけば、アメリカに到着してからも、設定いらずで、いつも通りにWi-Fiを利用することが可能です。

面倒な手続きも必要ないので、アメリカの旅行で気軽にネット通信を行うことができます。

・大容量バッテリー内蔵

スカイベイーのモバイルWi-Fiは、大容量のバッテリーが内蔵されていることから、長時間の稼働を実現することができます。

連続通信時間は12時間で、ホテルに戻って充電すれば、ほとんど1日中利用することができるので便利です。

・セキュリティ面も安心

アメリカでフリーWi-Fiを利用する場合、セキュリティ面で不安になる面もあるでしょう。しかしモバイルWi-Fiであれば、パーソナルWi-Fiスポットであることから、セキュリティ面も安心して利用することができます。

個人情報の漏洩など、不安要素を抱えずに、Wi-Fiを利用したいという方は、モバイルWi-Fiであれば、比較的安全にネット通信を行うことができるでしょう。

アメリカのWi-Fi事情を理解しておこう

アメリカのWi-Fi事情を理解しておき、快適なネット通信を利用する場合は、どのような方法が自分には合っているのか、把握しておくことが大切です。

今回紹介したレンタルWi-FiやモバイルWi-Fiであれば、安定してネット通信を行うことができるので、試してみてください。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ