マレーシアのWi-Fi事情とは?おすすめのWi-Fiを紹介!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

旅行客も多いマレーシアでは、どのようなWi-Fi事情となっているのでしょうか。またおすすめのWi-Fiについても、気になる方も多いでしょう。

今回は、マレーシアのWi-Fi事情とおすすめのWi-Fiについて紹介していくので、参考にしてみてください。

マレーシアのWi-Fi事情

観光地として人気が高いマレーシアでは、どのようなWi-Fi事情となっているのでしょうか。詳しい内容を紹介していきます。

・フリーWi-Fiが提供されている

マレーシアでは、観光客が困らないように、フリーWi-Fiが提供されています。フリーWi-Fiが提供されているスポットは数多く、空港やホテル、カフェやレストランなどでも使用することが可能です。

無料で利用することができ、少ししかネット通信をしないという方は、フリーWi-Fiだけでも十分でしょう。

・フリーWi-Fiの注意点

無料で便利なフリーWi-Fiですが、利用する上ではいくつかの注意点があります。それは、電波が弱いことから、ネット通信が不安定になりやすいという点です。肝心なところでネットが繋がらないといったトラブルに発展することもあるので注意が必要になります。

また多くの方が利用することから、回線が混雑して、余計にネット通信が不安定になるといったこともあるでしょう。

他にも、セキュリティも弱く、悪意のある第三者が侵入し、パスワードやクレジットカードなどの個人情報を流出させてしまう可能性もあります。

安全にネット通信をしたいという方は、フリーWi-Fiの利用は控えた方がいいでしょう。

マレーシアで使える「フォートラベル GLOBAL WiFi」

マレーシアで普及しているフリーWi-Fiは便利ですが、セキュリティの観点から不安要素があります。そんな時におすすめなのが、レンタルWi-Fiの「フォートラベル GLOBAL WiFi」です。

どのような特徴を持っているのか、詳しい内容を紹介していきます。

・比較的安価で借りられる

「フォートラベル GLOBAL WiFi」は、レンタルWi-Fiの中でも、比較的安価で借りることができるWi-Fiで、1日当たり90円~、レンタルすることができます。

費用を抑えて、レンタルWi-Fiを借りたいという方におすすめです。

・受け取り場所を選択できる

「フォートラベル GLOBAL WiFi」は、受け取り場所を指定することができます。例えば、主要空港のカウンターで受け取ることや指定の住所に、宅配するといったことも可能です。

返却する場合は、24時間対応の返却ボックスに返すだけなので、受け取りも返却も手軽に行うことができます。

・安心の補償サポートが充実

「フォートラベル GLOBAL WiFi」は、万が一のための補償サービスが充実しており、1日200円~で、通信機器などの修理代金や再調達代金を保証してもらうことができます。

また困った時に相談できる、カスタマーサポートも24時間対応しているので、いつでも相談することが可能です。

LINEでの質問も受け付けているので、どのタイミングで相談しても問題ありません。

モバイルWi-Fiならスカイベリー

マレーシアで快適なネット通信を行うのであれば、モバイルWi-Fiもおすすめです。その中でも、「スカイベリー」のモバイルWi-Fiは、国境を意識することなく利用することができます。

具体的には、どのような特徴を持っているのか紹介していきましょう。

・面倒な手続きは必要ない

スカイベリーのモバイルWi-Fiは、海外での利用でも面倒な手続きは必要ありません。自宅から海外まで、Wi-Fi環境をシームレスに持ち出すことができます。

国内と同じように、海外でもWi-Fiを接続することができるので、設定を変更することなく、気軽に使用することが可能です。

・セキュリティも万全

マレーシアでは、フリーWi-Fiが普及していますが、セキュリティ面で不安な要素があります。しかしスカイベリーのモバイルWi-Fiであれば、パーソナルWi-Fiスポットであるため、個人情報が流出するような心配をする必要がありません。

より安全に、ネット通信を行うことができるので、海外でも気軽にネットを利用することができます。

・高速通信の4G LTE対応

スカイベリーのモバイルWi-Fiは、高速通信の4G LTE対応であるため、快適なネット通信を実現することができます。

サクサクとネット検索することができ、動画視聴は止まることなく観ることができるので、ストレスなくネットを利用することが可能です。

・大容量バッテリー内蔵

スカイベリーのモバイルWi-Fiは、大容量バッテリーが内蔵されているため、長時間の稼働も実現されています。連続通信時間は12時間という性能を持っているので、ホテルで充電すれば、1日中使用することが可能です。

マレーシアのWi-Fi事情を把握しておこう

マレーシアではフリーWi-Fiが普及しています。しかしセキュリティの弱さから、長時間の使用は危険です。そのためにも、レンタルWi-FiかモバイルWi-Fiの利用をおすすめします。

その中でも、スカイベリーのモバイルWi-Fiは、セキュリティが高く、大容量バッテリー内蔵であることから、使い勝手も抜群です。

マレーシアのWi-Fi事情を把握した上で、自分のネット利用状況から、適切なWi-Fiを選択して、旅行の際に持っていくようにしましょう。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ