海外Wi-Fiの通信量の目安は?どれくらいが適切か解説!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

旅行に行く際、海外Wi-Fiをレンタルしたりして、海外でネット通信を行うことがあるでしょう。そんな時、どれくらいの通信量を目安とすればいいのでしょうか。

今回は、海外Wi-Fiを使用する際の目安となる通信量を紹介していくので、参考にしてみてください。

海外Wi-Fiの通信量の目安

レンタルWi-Fiなどでは、契約の際に1日250MBといった通信量でプランを提供していることがあります。その1日250MBとは、どれくらいの容量なのか、目安を紹介していくので、参考にしてみてください。

・地図アプリ

海外に行った時には、道に迷わないように必須のアプリとなる地図アプリは、使用する場所や使用時間などで、通信量が変化します。

特に初めて行く場所では、実際の道と地図アプリを交互に見ながら移動することが多くなるので、自然と通信量は大きくなるでしょう。

そのため、地図アプリを使用すれば、1日250MBはすぐに消費します。他にもネット通信を行うことがあれば、250MBの倍以上は通信量に余裕を持たせることが大切です。

・通話サービス

海外に旅行に行く場合、連絡を取り合うために使用する通話サービスでは、1時間あたりで18MBほどの通信量となります。

そのため、1日250MBと考えると、十分な容量となるでしょう。ただ多くの方と頻繁に連絡を取ると、意外と通信量を消費してしまうこともあるので、通話時間が長い、頻繁に電話するという方は、もう少し通信量を増やした方が賢明です。

・メール

連絡を取る手段として活用するメールは、6通くらい送れば1MBほどになります。そこまで通信量を気にすることはありませんが、送られてきたメールを受信するだけでも、通信量は消費していくので、意外と通信量が高くなることが想定されるでしょう。

通信量250MBはこんな方におすすめ

基本的に、ネット通信を行う場合、1日250MBというのは目安として少ないと言えるでしょう。しかしあまりネット通信を行わないという方に、通信量250MBはおすすめです。

どのような方におすすめなのか、詳しい内容を紹介していきます。

・携帯の利用がほとんどない

海外に旅行に行く時、携帯電話はほとんど使用しないという方は、通信量250MBでも問題ありません。ただ緊急用にネット通信を行わないといけないケースもあるので、その場合は海外Wi-Fiを持っておく方がいいでしょう。

・他の方が海外Wi-Fiを持っている

一緒に旅行に行った友人などが、海外Wi-Fiを持っている場合は、共有させてもらうことを考え、自分は250MBでもいいというケースもあるでしょう。

ただ事前に、友人の方に共有させてもらえるか確認を取っておくことは大切です。

・フリーWi-Fiを利用する

普段からネット通信は最小限という方であれば、フリーWi-Fiを使用すれば、250MBといった通信量でも、ネット通信を補うことができます。

ただ長時間の使用は、セキュリティの観点からおすすめできないので、フリーWi-Fiを使用する場合は短い時間だけにしておきましょう。

モバイルWi-Fiなら通信量が多い

海外旅行で通信量が少ないと不安という方は、モバイルWi-Fiを契約しておけば、海外でも十分な通信量でネット通信を行うことができます。

特に「スカイベリー」のモバイルWi-Fiは、国境を意識せずに使用でき、大容量プランも用意されているので、旅行先も安心してネット通信を行うことが可能です。

・面倒な手続きが必要ない

スカイベリーのモバイルWi-Fiであれば、海外での利用も面倒な手続きが必要なく、いつも通りにWi-Fi接続を行うことができます。

自宅から海外まで、Wi-Fi環境をシームレスに持ち出すことができるので、通信量についても、いつも通りの使い方が実現可能です。

・セキュリティも安心

フリーWi-Fiを利用する場合、セキュリティ面が不安になりますが、スカイベリーのモバイルWi-Fiであれば、パーソナルWi-Fiスポットであるため、個人情報の流出といった心配がありません。

より安全に、海外でネット通信を行いたいのであれば、スカイベリーのモバイルWi-Fiがおすすめです。

・高速通信4G LTE対応

スカイベリーのモバイルWi-Fiは、高速通信が実現できる4G LTE対応となっています。そのため、快適なネット通信を実現することが可能です。

ネット検索もサクサクと行うことができ、動画資料も止まることなく観ることができます。

ストレスなくネット利用を行うことができるので、一度利用を検討してみてください。

海外Wi-Fiの通信量の目安を参考に契約する

海外Wi-Fiをレンタルする場合は、今回紹介した通信量の目安を参考に、プランの契約を検討してみてください。

通信量は多い方がいいですが、思っているよりも使用していない場合は安いプランの方がよかったというケースもあります。

大容量プランを検討する場合は、モバイルWi-Fiを検討するのもおすすめです。特にスカイベリーのモバイルWi-Fiは、セキュリティ面や性能面で優秀であるため、一度利用を検討してみるといいでしょう。

海外旅行に行く場合は、自分がどれだけネット通信を行うのか、目安を理解しておき、適切なプランで契約して快適なネット通信ができるように検討してみてください。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ