レンタルwi-fi端末1台で2人での使用は可能?プラン選びと注意点

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

レンタルwi-fiを1台契約すれば、2人、または3人といった複数人で利用できるのかについてご紹介します。家族で使いたい方も参考にしてみてください。 また、2人以上で使う場合にはどれくらいの通信容量目安にすれば良いのか、プランを選ぶ際の注意点はあるのかなどについても解説します。

レンタルwi-fiは2人で利用することはできる?

レンタルwi-fiは、契約した1人しか使えないわけではありません。複数端末で利用することもできますし、2人以上のユーザーで利用することも可能です。

例えば、1台だけルーターをレンタルして2人のユーザーがそれぞれスマホ、パソコンで使うこともできます。ただし、どのルーターをレンタルするのかによって何台(何人)まで同時接続が可能かは異なるので、注意しておかなければなりません。

多くのものは5台(5人)まで同時接続が可能となっていますが、詳細はルーターによって異なります。

2人以上で使う場合の通信容量の目安は?

2人以上で使う場合、注意しなければならないのが通信容量に関することです。

例えば、海外旅行に行く際に300MB/日までの制限が定められているプランに加入したとしましょう。具体的な通信内容でいうと、インスタグラムを30分程度閲覧すると300MBくらいになります。

例えば、2人で利用する際に1人が日に30分インスタグラムを閲覧する予定があるのなら、それだけで容量いっぱいになってしまうため、もっと上のプランを検討しておかなければなりません。

それぞれがどの程度通信をするかによって必要な目安量が変わってきます。普段、どのようにインターネットを活用するのかについても考えておきましょう。

海外旅行先などで使用する場合は調べものも多くなりがちなので、普段以上に通信量が多くなると考えておいたほうが良いです。

一般的には2人で海外旅行に行く際に必要な用量については、最低限の利用でも250MB程度は見ておいたほうが良いと言われています。SNSを利用する場合はさらに余裕をみて500MB程度で検討してみましょう。

2人以上で利用する際のレンタルwi-fiプラン選びのポイント

2人以上で利用する場合、まずはそれぞれがどのようにインターネットを活用するのかしっかり考えておく必要があります。

プランを選ぶ際のポイントは次の通りです。

通信量について知る

レンタルwi-fiの各プランで何がどれくらいできるか理解しておく必要があります。利用している方が多いWEB閲覧についてですが、300MBなら370ページほど、600MBなら750ページほど閲覧が可能です。海外旅行で利用する方が多いマップ検索は300MBで約40分、600MBで1時間半、1.1GBだと3時間ほど利用できます。

しかし、多くの通信量が必要となる動画の視聴の場合、10分程度で300MBをオーバーしてしまうのです。600MBでも20分ほど、1.1GBでも45分ほどで容量オーバーとなるので、海外旅行目的でwi-fiレンタルを検討しているのなら、同行する人全員で「旅行中に動画は視聴しない」と決めておきましょう。

ビデオ通話やインスタグラムの視聴も多くの通信を必要とするので、注意しなければなりません。

3人以上なら500MB~を検討

どれだけ注意してレンタルwi-fiを使っていたとしても、3人以上でインターネットを活用する場合は300MBでは足りない可能性が高いです。3人以上なら500MB~で検討してみましょう。

2人旅でも一日当たり1GBを超えてしまったという方もいるので、使い方によって最適なプランは全く異なる点について理解しておかなければなりません。

複数人が接続する場合に注意したいこと

特に気をつけておきたいポイントは次の2つです。

全員が容量について理解する

レンタルwi-fiの容量について全く理解していないと、誰か1人が長時間視聴した動画のせいで他の人が快適にインターネットを使えなくなってしまうことがあります。他の人に迷惑をかけないためにも、全員で容量について理解しておきましょう。

端末によって接続可能数が異なる

何台まで接続できるかはレンタルするwi-fiルーターによって異なります。特に古いレンタルwi-fi端末の場合は同時接続台数が少ない可能性もあるので注意しておきましょう。

パスワードの管理はしっかりと

それぞれが同じパスワードを使用することになるので、きちんと管理しなければなりません。また、ルーター自体も誰が代表で持つかを決め、紛失しないように気をつけましょう。

複数人で利用するのにも便利なレンタルwi-fi

日常使いに便利なのはもちろんのこと、夫婦や恋人、友達などで旅行に行く際にも役立ちます。一時的なレンタルに対応しているものが多くあるので、自分たちが旅行先でどのようにインターネットを活用するのかよくイメージし、最適なプランを検討してみましょう。

容量の少ないプランのほうが料金は安く済みますが、すぐに制限にかかってしまって思うように活用できなかったという方もいるので、このあたりも注意してみてください。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ