レンタルwi-fiの基本的な仕組みを解説!使い方もチェック

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

レンタルwi-fiはインターネットを使用する際に非常に役立ちます。そもそもどのような仕組みのサービスなのか、どのような場面で活躍してくれるのかなどについてご紹介するので、参考にしてみてください。

実際に申し込みをする際の手続きの流れや、使い方も解説します。

レンタルwi-fiとは?利用やサービスの仕組みをご紹介

レンタルwi-fiとは、インターネットに接続するための端末を借りられるシステムのことです。初心者の方が疑問に思いがちなポイントをまとめました。

そもそもwi-fiとは?

wi-fiとは無線LANとも呼ばれるものの一つで、スマホやパソコンなどをインターネットにつなぐために活用できる無線の伝送技術です。レンタルするのは、この電波を飛ばすための機器である「ルーター」と呼ばれる端末になります。

レンタルしたルーターでインターネットを利用したとしても、ドコモやau、Softbankなどのキャリアの電波を使うわけではないので各キャリアのデータ制限はかかりません。毎月キャリアの速度制限にかかって通信が遅くなり困っている方にもwi-fiがぴったりです。

基本的なサービスの仕組み

まず、利用期間中にどのような形でインターネットを使うか想像し、必要と思われる通信量から利用プランを決めます。あとは貸し出してもらうルーターと借りる日数を決めて申し込みをするだけ。

一日当たりいくらという形で料金が定められており、使用した日数分料金を支払います。宅配や店舗で受け取れる他、海外旅行時に利用する場合は空港のカウンターなどでも受け取りが可能です。あとはルーター本体とそれに接続するパソコンやスマホで簡単な設定を行うだけで、すぐにインターネットの利用が可能となります。

レンタルwi-fiを活用することにより、旅行先などでも高速インターネットが楽しめるようになるので、役立ててみましょう。あとは契約期間が終了したら返却するだけです。

どんな時に利用すると便利?

様々なシーンで活躍してくれるのですが、多くの方が利用している代表的な使い方は次の通りです。

海外旅行や海外出張

海外で普段通りにスマホを使うとかなりのパケット代金がかかってしまいますが、ここでもレンタルwi-fiが役立ちます。海外でもインターネットに接続して調べ物をしたい、SNSを楽しみたいと考えている方にぴったりです。

高速通信をしたい

普段は携帯電話の回線を使っているけれど、重くて困っているという方にも最適。レンタルwi-fiで活用できる回線は高速なタイプなので、ほとんど重さに関するストレスを感じることがありません。 ただ、レンタルする端末によって通信速度が異なるので注意しておきましょう。

国内での利用にも便利

自宅では据置型のホームルーターを設置している方でも、外では利用できないため、キャリアの回線かフリースポットを利用しなければなりません。

ですが、ルーターをレンタルしておけばいつでもどこでも快適なインターネットを楽しめるため、国内旅行時はもちろんのこと、カフェや車内でパソコンを使った仕事をする方からも選ばれています。

レンタルwi-fiを利用する際の手続きの流れ

レンタルwi-fiの手続きは特に難しくありません。次のような流れが一般的です。

  • 1.各サービスのサイトにアクセス
  • 2.レンタルする機種と期間を選ぶ
  • 3.必要に応じてオプションを選択
  • 4.注文者情報を入力
  • 5.宅配、店舗、空港などで端末の受け取り
  • 6.端末、スマホなどの設定
  • 7.利用終了後に返却

サービスによって選択できる機種やオプション、受取・返却方法が異なるのでよく確認が必要です。

簡単便利な使い方を解説

レンタルwi-fiを利用しようと考えているものの、実は使い方が難しいのでは?と心配している方のために、使い方をご紹介しましょう。

ルーターの設定

電源ボタンを押して起動したら、自動でスマートフォンなどの電波を拾うものが多いです。あとは契約書などに記載されているパスワードを入力するだけなので、何も難しいことはありません。

スマホの設定

iOSの場合は設定から「Wi-Fi」をタップしてルーターのネットワークを選択。ルーターのパスワードを入力しましょう。

Androidの場合も、設定から「無線とネットワーク」をタップしてwi-fiをオンにして設定画面に進み、ルーターのネットワークを選んでからパスワードを入力するだけで完了します。

あとは使うだけ

レンタルwi-fiの設定が済んだらインターネットが利用できるようになります。Googleマップの使用やWEBページの閲覧、インスタグラムにTwitter、Facebookなどを楽しみましょう。

仕組みもわかりやすく、利用しやすい

初めて検討する方は、仕組みがよくわからず悩んでしまうこともありますが、実際に使ってみるとそれほど最新機器やインターネットに慣れていない方でも問題なく利用できます。

わからない事があった場合は問い合わせも可能となっているので、まずは実際に利用してみてはどうでしょうか。 いつでもどこでもインターネットが活用できるのは本当に便利です。海外旅行の際だけでなく、日常生活でも役立ててみてくださいね。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ