バンコクで快適に活用できるレンタルwi-fiとは?必要性も確認

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

バンコクで快適にスマホを活用したいと考えている方は、レンタルwi-fiについて検討してみることをおすすめします。WEB上から調べ物をしたり、知り合いとの連絡を取ったりするのにも何かとインターネットを使う時代です。

ネット環境が十分ではなかったために、バンコクを楽しめなかったとなると後悔が残りますよね。そこで、現地のフリーwi-fiの状況やレンタルするサービスの選び方などをご紹介します。

バンコクのフリーwi-fiの状況!レンタルは必要?

バンコクは、タイ政府が公共のフリーwi-fiサービスである「Free Public WiFi」を運営していて、実に様々な場所で快適にフリーwi-fiを使うことができます。利用するには登録が必要ですが、登録作業は現地のサービスセンターでパスポートを提示してパスワードを発行してもらったり、英語サイトに自分で発行したりする方法があるので、好きな方を選択可能です。

「フリーwi-fiが整備されているのならレンタルwi-fiは必要ないのでは?」と思ってしまいますが、あくまで無料のサービスであることは理解しておかなければなりません。

場所によっては通信環境が良くないこともありますし、遅いと感じることもあります。

日本に比べてwi-fi環境が整備されているのは大きな魅力ではありますが、現地でできる限り不便を感じることなくインターネットに接続したいと考えているのなら、やはりレンタルwi-fiの契約を検討した方が良いでしょう。

バンコクでwi-fiレンタルする場合のサービスの選び方

バンコクでの生活を快適にするためにレンタルwi-fiの利用を検討しているのなら、次のポイントをチェックしましょう。

容量は少なめでもOK

様々な場所でフリースポットが用意されているので、そういったものを活用すれば少ない容量のプランでも十分に間に合います。特に大型の施設をメインに回りたいと考えている方はほぼフリースポットがあることを考えれば、それほどレンタルwi-fiで大容量のプランは必要ありません。

ただ、フリースポットが整備されているのは魅力ですが、実際に利用した方の中には速度制限がかかっている時よりも遅いと感じている方もいるようです。レンタルwi-fiはどちらかというと、通信環境が悪い場所で接続するときのことを考慮し、速さを重視してサービス選びをしてみてはいかがでしょうか。

バッテリーが長持ちするもの

バンコクは見所がたくさんあり、朝から晩まであちこちの観光地を回りたいと考えている方もいるはず。そんな時に、途中でレンタルwi-fiのバッテリーが切れてしまうと大変です。

できるだけバッテリー容量の多いものを選びましょう。

wi-fiレンタルをバンコクで行うなら補償はつけたほうが良い?

万が一のことを考えると、できるだけ補償サービスをつけておくことをおすすめします。バンコクは世界的に見てそれほど治安が悪い場所ではありません。ですが、観光スポットが多く、多くの人が集まる場所ではどうしてもスリなどの軽犯罪に巻き込まれてしまうリスクがあるからです。

場所によってはプロのスリ集団がいるとまで噂されるポイントもあるので、レンタルしていた端末を盗まれてしまったときのことを考えておきたいですね。盗難以外にも、落としたり水没させて端末を壊してしまった時のことを考えると、やはり補償をつけておいたほうが良いでしょう。

スカイベリーのおすすめポイント

バンコクで利用するレンタルwi-fiを検討している方にぴったりなのがモバイルwi-fiのスカイベリーです。次のような魅力があります。

海外に持って行くだけで使える

レンタルwi-fiの中には事前に面倒な設定や手続きが必要なものもありますが、スカイベリーは端末を購入するタイプのサービスとなっているため、事前に簡単な設定を済ませたらあとは持っていくだけ。

国内でもそのまま使えるので、海外に出かけるたびにレンタルしたり、返却したりする必要もありません。バンコク以外に足を運ぶ際にも特別な設定なしで使えるのが魅力です。

4G LTEが使用可能

快適にインターネットが活用できる4G LTEです。現地のフリースポット回線が遅く、イライラしてしまう時でもサクサク繋がります。

大容量バッテリー

いろいろなスポットを回りたい方でも安心して使える大容量の端末です。12時間も連絡通信が可能なので、インターネットを使う頻度が高い方でも安心できますね。

フリースポットだけでは何かと不便

公共のフリーwi-fiが整備されていることもありレンタルwi-fiは契約しないでいたものの、実際には何かと不便を感じてしまったという方が多いです。例えば、ショッピング施設やカフェ、レストランなどが独自に提供しているサービスの中には速度が遅いものもありますし、もちろんすべてのエリアでフリーwi-fiが利用できるわけではありません。

バンコク滞在を思いっきり楽しみたいと考えている方も、事前に日本でレンタルwi-fiを契約することを検討してみましょう。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ