レンタルwi-fiは海外出発当日に借りられる?事前予約がおすすめ

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

海外に出かけるにあたり、レンタルwi-fiの利用を検討しているものの、当日でも借りられるのか、または事前に連絡しておいた方が良いのかわからず悩んでいる方もいるでしょう。

そこで、当日予約のやり方や、気をつけておきたいポイントなどについてご紹介します。

海外レンタルwi-fiは当日借りられる?

海外に出かけることになっていたものの、うっかりレンタルwi-fiを手配すること忘れていたといった方のために、当日でも契約できるサービスがあります。ただし、宅配便や郵送では間に合わないので、直接店舗に足を運ぶか、空港での受け取りが可能となっているサービスを選択しなければなりません。

スムーズに出発するためには、空港受け取りに対応しているサービスを選択すると良いでしょう。

海外レンタルwi-fiの当日予約の注意点

気をつけておかなければならないポイントは、次の3つです。

申し込み可能な時間帯について

当日のレンタルに対応しているレンタルwi-fiサービスだからといって、必ずしも海外出発の直前でも契約できるわけではありません。時間を問わずに申し込み可能なサービスもありますが、申し込みが済んでから実際に端末を受け取れるまでに30分ほどかかってしまうところもあります。

そのため、ギリギリに空港に到着するようなケースでは、間に合わない可能性も高いのです。サービスによって何分前までなら申し込み可能かが異なるので注意しておきましょう。

中には余裕を持って空港に足を運んだものの、契約の順番待ちの人が多数並んでいて結果的に間に合わなかったという方もいます。

それから、空港カウンターの営業時間内でなければ借りられないので、このあたりも注意が必要です。

在庫がない可能性もある

当然ながらレンタルwi-fiの在庫がなければレンタルはできません。特に多くの方が海外に出かける時期などは、早い段階で事前予約しておかないと当日レンタルできる端末が1台もないといった可能性も考えられます。

料金が割高になることがある

多くのサービスでは事前に申し込みをすることにより、WEB割引や受け取り手数料無料などの特典が用意されているのですが、空港に直接足を運んで窓口で申し込んだ場合はこれらの割引が適用にならないケースが多いです。

また、当日申し込みサービスを選択する場合には申し込み手数料が別途発生することもあるため、結果的に利用料金が高くなってしまいます。

レンタルに必要なものを忘れないように

サービスによってwi-fiを借りる際に必要なものが異なります。特に身分証明書が必要ないところもあれば、渡航先によって必要になるようなサービスもあるので、このあたりは事前に確認しておきましょう。

海外レンタルwi-fiで事前予約するメリットとは?

事前予約をしておくことのメリットや、事前予約が必要なケースについてご紹介します。

確実にレンタルができる

事前予約を済ませておけば、その端末は間違いなく確保してもらえます。当日受け取りカウンターに行ったものの、どの端末もレンタル済みで借りられなかったという心配もありません。

短時間で受け取りが可能

空港カウンターで直接契約をする場合は、書類に個人情報を記入したり、契約に関する説明を受けたりする必要があるので時間がかかります。ですが、事前予約を済ませておけばほんの5分程度で端末を受け取れるサービスもあるのです。

混み合っているカウンターに並ぶことなく、ロッカーでQRコードを提示するだけで端末を受け取れるサービスもあります。

選択できるサービスが豊富

確かに申し込みをしたその日のうちに受け取れるサービスを展開しているところもありますが、それほど多いわけではありません。

選択肢の少ない中でレンタルwi-fiを選ばなければならないわけですが、事前予約ならすべてのサービス中から選択できるので、自分にとって本当に理想的なレンタルwi-fiサービスを選びたい方にもおすすめです。

直接付取りができないサービスは事前予約が必要

空港や店舗での受け取りができないサービスは宅配便や郵送で受け取る必要があるため、当日契約はできません。余裕を持って申し込みをして、受け取っておきましょう。

事前予約しておいたほうが安心

当日予約は何かとデメリットが多いのに対し、事前予約にはメリットしかありません。特に海外渡航をする日は気持ち的にも焦ってしまうものなので、できる限り時間に余裕をもって過ごしたいですよね。

慌てて契約をすると自分に向いていないサービスを選択してしまう可能性もあるので、焦ることなく慎重にサービスを見極めるためにも事前契約について検討してみてはいかがでしょうか。

あまりギリギリになってからではなく、海外渡航の予定が決まった段階で早めに検討しておくと安心ですね。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ