海外のホテルでwi-fiを活用する方法・注意点まとめ

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※

海外のホテルではフリーwi-fi完備の施設が多く見られますが、接続を利用する際には注意するべきポイントがたくさんあります。事前に国外での接続について知っておかないと、後に後悔する可能性も。

海外のホテルでwi-fi接続を利用する際には、事前に注意点についてよく確認しておくことが大切です。

海外ホテルのwi-fi事情

国外の宿泊施設における一般的なwi-fiサービスについてご紹介します。

多くのホテルがフリーwi-fi完備

海外のホテルではほとんどの施設がフリーwi-fiを完備しています。現在では「利用できることが当然」という風潮になってきているため、利用できない宿泊施設のほうが少ないほどです。

ただし、すべての施設で導入されているわけではありません。国外で宿泊施設を選ぶ際には、wi-fiが完備されているか事前にチェックする必要があります。

海外のホテルでのwi-fi接続利用方法

海外のホテルでwi-fi接続を利用する方法は次のとおりです。

1.IDとパスワードを教えてもらう

2.ブラウザでIDとパスワードを入力する

3.ログインして利用開始

IDとパスワードの入手方法は、客室の案内に表示されていることもありますが、フロントでスタッフに尋ねなければならないこともあります。そのため、言葉が通じないことからIDとパスワードの入手に苦労したり、現地の言葉で書かれたログイン画面の案内がわからなかったりする可能性も考えられるでしょう。

接続方法は国内とほぼ変わらず簡単ですが、言葉の違いによりスムーズに接続できないケースも少なくありません。

海外のホテルでwi-fiを利用する際の注意点

海外のホテルでは、次のようなポイントに注意してインターネットを利用しましょう。

パスワードが定期的に変更されているか確認する

接続に使うパスワードが定期的に変更されているか、ホテルに確認するようにしてください。同じパスワードをずっと使い続けている接続はセキュリティリスクが高く、通信が盗み見られる、接続端末にアクセスされるなどの危険性を孕みます。

パスワードの変更が行われているかはホテルしかわからないことなので、スタッフに尋ねて安全性を確認しましょう。

セキュリティリスクがあることを意識する

フリーwi-fiには必ずセキュリティリスクがあることを意識することが大切です。たとえパスワードが定期的に変更されていたとしても、セキュリティリスクがゼロになるわけではありません。

大勢で回線を共有することから、アクセスしたウェブサイトのアカウントやパスワードが外部に漏れる可能性があるなど、セキュリティリスクを知ったうえで慎重に利用するようにしてください。

「フリーwi-fi」でも有料の場合がある

「フリーwi-fi」と記載されていても、利用料金が有料の場合もあります。海外のホテルで提供されている接続サービスは施設ごとに異なるため、通信費用を請求されるケースも。

チェックアウトのときに知っても遅いので、事前に利用料金について確認しておくことをおすすめします。

部屋でのwi-fi利用のみ有料の場合がある

無料のwi-fiを提供している海外のホテルの中には、部屋での利用のみ有料としている施設もあります。ホテルによっては「ロビーやフロントでの利用は無料、部屋での利用は有料」という条件を設けているところもあるためです。

利用料金の確認をするときは、場所によって有料になる可能性がないことも、併せて確認するようにしましょう。

海外に行く際はレンタルwi-fiがおすすめ

海外に渡航するなら、次のような点からレンタルwi-fiの利用をおすすめします。

セキュリティレベルが高い

レンタルwi-fiはホテルの接続と比べて、圧倒的にセキュリティレベルが高くなります。基本的に接続するのは自分の端末だけなので、他人に通信内容を盗み見られる可能性が低くなるためです。

重要な情報にアクセスする方、安心・安全な回線を利用したい方には、セキュリティが万全であるレンタルwi-fiが欠かせません。

通信が快適で安定している

レンタルwi-fiはフリーの接続より通信が安定しており、快適に使えます。

海外では回線に接続したとしても、通信スピードが遅すぎる、接続が途切れるなどの問題が発生することもあり、「結局インターネットが使えなかった」という事態に陥ることもあります。

しかしレンタルwi-fiであれば、4G LTEや各国のローカルSIMに対応しているため、安定した回線で快適に利用可能です。

海外ホテルではフリーwi-fiよりレンタルwi-fiがおすすめ!

海外ホテルでインターネットを使うなら、施設に完備されている接続よりレンタルwi-fiの利用をおすすめします。公共の接続を利用することにはセキュリティリスクが伴い、利用料金が発生したり、スムーズに接続できなかったりと、さまざまな問題が生じる可能性があるためです。

レンタルwi-fiであれば、万全のセキュリティで快適にインターネットが利用できます。さらに、スカイベリーなら渡航時の面倒な手続きもなく、端末を持っていくだけで利用できるので大変便利でしょう。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ