海外Wi-Fiに必要な容量は?選ぶ基準を解説!

※こちらのブログは通信業界歴20年の者が個人の見解で書いたものです※
※スカイベリーでは3Gプラン、無制限プランは扱っておりません※

海外旅行に行く時も、ネット環境は整えておきたいものです。そんな海外Wi-Fiは、どれくらいの容量が適切なのでしょうか。

今回は、海外Wi-Fiに必要な容量について、詳しい内容を紹介していくので、参考にしてみてください。

海外旅行中のデータ通信容量の目安

海外のWi-Fiレンタルサービスなどでは、最低1日250MBをデータ通信容量の目安としていることが多いようです。

そのため、まずは250MBでは、どれくらいのインターネット利用が可能なのか把握しておく必要があります。

1日250MBとすると、YouTubeの動画視聴ならHD高画質2分、WEBページの閲覧なら1,000ページ分といったところです。

ネット検索だけであれば、250MBでも十分な気もしますが、動画視聴の場合は、ほとんど視聴できない容量となっているので、快適なネット環境を整えるなら、容量はもう少しあった方がいいでしょう。

共有人数によって海外Wi-Fiの容量を検討

海外Wi-Fiの容量を検討する場合、インターネットの利用目的や共有する人数によって、容量を決めることが大切です。

どれくらいの人数の場合に、海外Wi-Fiの容量を決めることができるのか、おすすめの容量について紹介していきます。

・2人でネット検索だけなら250MBでも大丈夫

2人で海外旅行に行き、観光地の場所や観光地情報をネット検索するだけなら、250MBでも十分です。また250MBでも、家族や友人と気軽に連絡することができます。

海外の場合、アメリカやヨーロッパ、ハワイなどではホテルにチェックインすれば、フリーWi-Fiを利用することができるケースもあるので、外で動画を視聴するなどの使い方をしない限りは、250MBでもネットは使用可能です。

・3人で共有する場合は500MB以上がおすすめ

2人で海外に行く場合は、ネット利用を最低限に抑えていれば、250MBでも大丈夫ですが、3人以上で共有する場合は500MB以上ないと不安です。

誰かが、誤って外で動画を視聴するなどすれば、一気に速度制限がかかり、ネット利用が難しくなってしまいます。

3人で共有する場合や十分にインターネットを利用したい場合は、500MB以上の容量は必要です。

・初めての海外なら 1日1GB以上のプラン がおすすめ

初めて海外に行く方なら、インターネットが使用できなくなると不安になってしまうでしょう。そんな方には、 1日1GB以上のプラン がおすすめです。

ホテルのフリーWi-Fiでも、動画を視聴する時には便利と話をしましたが、ホテルのWi-Fiによってはセキュリティが甘く、ウィルスに感染してしまうリスクがあります。

そのため、安全で大容量のネット通信を希望するなら、 1日1GB以上 の海外Wi-Fiを使用する方が好ましいでしょう。

大容量の海外Wi-Fiなら、地図や動画を好きなだけ見ることや気軽に友人達と電話をすることもできるので、初めての海外で不安なら大容量にすると安心です。

海外Wi-Fiは3Gか4Gのどちらがおすすめ?

海外Wi-Fiの回線のタイプを3Gか4Gにする場合、どちらの方がおすすめなのでしょうか。3Gと4Gの違いとしては、通信速度の違いにあり、4Gの方が3Gと比較しても通信速度が速いのが特徴です。

4Gに対応しているエリアであれば、4Gの方が快適にネット利用を行うことができます。

また3Gの場合は、共有して海外Wi-Fiの回線を共有していると、通信速度が遅くなってしまい、快適なネット利用が実現できなくなってしまうでしょう。

複数人で海外Wi-Fiを共有するという方や、より快適なインターネット利用を希望している方であれば、4Gがおすすめです。

ただそこまで、ネット利用を外出先で行わないという方であれば、4Gではなくても3Gで補うことができます。メールやLINEのやり取り、地図アプリを使用するというだけの方なら、3Gでも十分です。

4Gプランの方が、海外Wi-Fiは高い傾向にあるので、3Gでお得に済ませたいという方は3Gでもいいでしょう。

しかし快適なインターネット利用を検討しているなら、4Gの方がおすすめなので、何を基準にして選ぶのか、予算と合わせて検討してみてください。

速度制限がかからないように動画視聴は控えめに

海外Wi-Fiで無制限プラン以外の方は、1日のネット通信容量によっては速度制限がかかる可能性があります。そのため、動画やTV電話、写真の送信は控えめにする方が賢明です。

ただ無制限プランや容量が十分ある海外Wi-Fiのプランであれば、十分にネット利用を楽しむことができるので、出来るだけ容量の大きい海外Wi-Fiのプランを選ぶ方がいいでしょう。

海外行くなら容量には十分注意

海外に行く場合、海外Wi-Fiの容量には十分注意する必要があります。知らない国では、ネット利用ができなくなるだけで不安になるので、慎重に検討することが大切です。

楽しい海外旅行をより楽しむためにも、海外に行く場合は、海外Wi-Fiの容量は大きい方がおすすめになります。

どのようなプランがいいのか、自分で検討してみて、予算と相談してみてください。気軽にネット利用して、海外でも快適なインターネット通信ができるようにした方が、旅行先でも便利なので、色々と検討してみてください。

スカイベリーなら、日本も世界もこれ一台。

スカイベリーは日本はもちろん世界150の国と地域で利用できるWiFiサービスです。

面倒な設定は一切不要で高速なインターネットが利用できます。

セキュリティについてもWPA2による暗号化通信を行っており、安心してご利用いただけます。

現在利用している通信料の金額が高い、通信速度が遅い、海外へ出張や旅行へ行く、
テレワークやオンライン授業などでWiFiを検討しているなどのお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

筆者:平島 賢一(男性) 通信業界歴20年

skyberry 国内&海外WiFi

WiFiコラム

ブログ記事一覧へ